オーバーラップ文庫が早くも電子書籍配信 「IS」など5タイトルがBookLive!に

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

2013年4月25日に創刊されたライトノベルレーベル「オーバーラップ文庫」の電子書籍配信が早くも決定した。5月7日より総合電子書籍ストア「BookLive!」にて取り扱いがスタートする。
発表されたタイトルにはライトノベル『IS<インフィニット・ストラトス>』の最新巻も含まれている。人気タイトルがいち早くデジタルで楽しめる。

弓弦イズルさんの『IS<インフィニット・ストラトス>』は現在、第1巻と第2巻および最新第8巻を配信中だ。オーバーラップ文庫は、2013年にスタートした新たなライトノベルレーベルだ。累計135万部を数えたSFライトノベル『IS<インフィニット・ストラトス>』の版元を引き継ぐなど、スタートから大型タイトルを打ち出す。
同時発売されたシリーズ第8巻は約2年ぶりの新作ということもあり、多くのファンから熱い視線が注がれている。看板作として人気を牽引していくだろう。

そのほかの配信タイトルは、深山ユーキさんの『ロンリー・マイセルフ・サーガ』、SOWさんの『よろず屋退魔士の返済計画』、アサウラさんの『デスニードラウンド』、木緒なちさんの『16:00の召喚魔法』のそれぞれ第1巻となっている。
合計5作品を電子書籍で配信し、レーベル創刊と共にスタートダッシュを狙う構えだ。新たな出版レーベルの挑戦から目が離せない。

「オーバーラップ文庫」はメディアファクトリー出身のメンバーが中心となり設立した株式会社オーバーラップのライトノベルレーベルである。レーベル立ち上げ発表とともに、多数の執筆陣が明かされたことも大きな話題となった。
音楽・コンテンツプロデューサーとして活躍する志倉千代丸さんの『Occultic;Nine』や、アニメ演出家・山本寛さんの作品などがリリースされる予定だ。『IS<インフィニット・ストラトス>』は2009年よりシリーズが刊行され、2011年にはアニメ化も行われた人気作。今回の最新刊と新装版のリリースにより再び注目が集まっている。
[高橋克則]

オーバーラップ文庫
/http://over-lap.co.jp/bunko/

電子書籍ストア「BookLive!」オーバーラップ文庫作品一覧
/http://booklive.jp/search/keyword/p_id/611
《animeanime》

関連ニュース

特集