新レーベル・オーバーラップ文庫4月25日創刊 「IS」最新刊や志倉千代丸、山本寛の新作

ニュース ノベル

2013年春に新しいエンタテイメントの挑戦が始動する。12月29日、株式会社オーバーラップが、新たな出版レーベルの立ち上げを発表した。2013年4月25日に、オーバーラップ文庫を創刊する。
創刊にあたってオーバーラップは、“セカイはまだまだ面白い。君の日常を再構築(リビルド)するエンターテインメントノベル”を掲げる。オーバーラップは会社設立自体も1年足らず、若い会社として、コンテンツ業界で新たな挑戦を目指すことになる。

出版タイトルとして弓弦イズルさんの『IS<インフィニット・ストラトス>』の最新刊、それに音楽・コンテンツプロデューサーとして活躍する志倉千代丸さんによる『Occultic;Nine』のリリースが明らかにされた。
さらにアニメ演出家の山本寛さんをはじめ、合計で20名の執筆陣を発表している。スタート当初からかなりアクティブに活動する。

『IS<インフィニット・ストラトス>』は、弓弦イズルさんの人気ライトノベルだ。2009年から発表されてきたが、出版レーベルを変えての新刊第8巻となる。また、1巻から8巻も新装版として発売、さらにCDなどのグッズ発売やイベント開催もする。
最新のグッズは、12月29日から東京ビッグサイトで開催されているコミックマーケット83西館4階企業ブース342番「IS<インフィニット・ストラトス>」ブースにて早速、発売されている。“ISプロジェクト再起動宣言“もキャッチコピーにして、今後の大きな展開も期待させる。

『Occultic;Nine』は、『CHAOS;HEAD』、『STEINS;GATE』などを生み出した志倉千代丸さんの才能が存分に発揮されそうだ。志倉さんがライトノベルに初挑戦し、人気イラストレーターpakoとタッグを組む。
作品のコンセプトは、「9人の変わり者が世界の常識を変えてしまう───かも知れない物語」としている。登場人物は、これまでの志倉さんの作品同様個性豊かなキャラクターが揃う。2013年4月の発売がまたれる。

オーバーラップ文庫
/http://over-lap.co.jp/bunko/

オーバーラップ文庫創刊 Trailer


「オカルティックナイン -OVERLAP.inc-」
/http://over-lap.co.jp/bunko/occultic/

《animeanime》

関連ニュース

特集