藍井エイル、“マチ★アソビ”閉会式にサプライズで登場 その反響は?! | アニメ!アニメ!

藍井エイル、“マチ★アソビ”閉会式にサプライズで登場 その反響は?!

イベント・レポート

藍井エイル@マチ★アソビvol.10
  • 藍井エイル@マチ★アソビvol.10
  • 藍井エイル@マチ★アソビvol.10
  • 藍井エイル@マチ★アソビvol.10
「AURORA」、「INNOCENCE」とヒット曲の相次ぐ藍井エイルは、ライブ活動も活発だ。4月28日には大型カルチャーイベント ニコニコ超会議2で、そのパワフルなステージをみせつけてファンを熱狂させた。
その藍井エイルが次なるステージに選んだのは、近年、その盛況ぶりで急速に注目を浴びる徳島のアニメイベント「マチ★アソビvol.10」だった。しかも、イベントの最終日・閉会式にサプライズ登場と会場を埋めた来場者を文字どおり驚かせた。

マチ★アソビ Vol.1は、徳島をアソビ尽くす”ことを目的とした複合エンターテイメントだ。人気のアニメやゲームが集合し、開催3日間、豪華なゲストが多数出演する。人気アーティストの登場で、閉会式はそんな最後を飾るに相応しいものとなった。
藍井エイルはイベントの関係者やコスプレイヤーらと共にステージに登壇しファンにあいさつ、その場でテレビアニメ『Fate/Zero』のエンデイングテーマをライブで披露、1000人観客から歓声を受けた。
さらに「もう1曲歌っていいですか?」と続けて歌い出したのが、『INNOCENCE』だ。こちらもテレビアニメ『ソードアート・オンライン』フェアリィ・ダンス編オープニングテーマに起用されたヒット曲である。思わぬゲストの登場に会場は大盛況、大満足となった。

マチ★アソビは、2009年に、地方からのアニメイベント、情報発信としてスタートした。徳島の街中でアニメのイベントが同時多発的に行われるユニークなかたちをとる。
第10回となった今回も、人気作品の上映会、声優や制作スタッフなどのトークショー、コスプレ、限定品の販売、橋の下美術館、アマガミ ミュージアム、ロープウェイガイドアナウンスほか多数のイベントが行われた。

一方、藍井エイルの活躍は今後も続く。マチ★アソビvol.10の会場では、5月、6月にニューシングル『コバルト・スカイ』の予約握手会を、全国13都市のアニメイトにて開催することも発表した。こちらは北は札幌から、青森、仙台、金沢、横浜、静岡、名古屋、大阪、神戸、広島、高松、福岡、そして南は熊本にまで及ぶ。
藍井エイルは、「今回、全国のさまざまな地域のみなさんと交流できるのが、今からとっても楽しみです。ご当地のいろんなお話、教えてほしいです。ぜひ会いに来てくださいっ!」と応援を呼びかけた。
さら6月には北海道・洞爺湖のTOYAKOマンガ・アニメフェスタ、7月にはドイツのAnimagiC 2013の出演も決まっている。国内外でファンとのコミュニケーションを実現する。

マチ★アソビ Vol.10
/http://www.machiasobi.com/



ニューシングル「コバルト・スカイ」
6月26日(水)発売決定!
[完全生産限定盤(CD+DVD)] 2000円(税込)
[初回生産限定盤(CD+DVD)] 1500円(税込)
[通常盤(CD)] 1200円(税込)

アニメイト予約握手会
詳細は /http://www.animate.co.jp/event/event_20130616aoi/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の裏話と新情報 CC2松山氏”マチ★アソビ ”で語る 画像 「ジョジョの奇妙な冒険 オールスターバトル」の裏話と新情報 CC2松山氏”マチ★アソビ ”で語る
  • ”マチ☆アソビ”に「翠星のガルガンティア」 徳島で一挙上映会やトークイベント 画像 ”マチ☆アソビ”に「翠星のガルガンティア」 徳島で一挙上映会やトークイベント

特集