映画「秘密結社鷹の爪」第5弾、「吉田、秘密結社やめるってよ(仮)~」今秋公開決定

ニュース 映画/ドラマ

前作から3年。アニメ映画「秘密結社鷹の爪」シリーズの最新作の公開が決定した。タイトルは『鷹の爪GO~吉田、秘密結社やめるってよ(仮)~』。今年の秋、鷹の爪団が再び劇場に登場する。
配給は東宝映像事業部、全国公開となる。2007年3月の第1作『秘密結社鷹の爪 THE MOVIE ~総統は二度死ぬ~』以来、今回で5作目となる息の長さは、鷹の爪団、総統、吉田くんらの人気が、息の長いものとして根づいてきたからと言えるだろう。

『秘密結社鷹の爪』は、2006年にテレビ朝日系列で深夜に放送されレークした。その後、TOHOシネマズでもマナームービーが大人気となるなどその認知度を上げている。
今回は劇場映画から3年ぶりにシリーズとなる。一貫してシリーズで監督と脚本を担当してきたFROGMANさんは「今回の映画のテーマは“親子”。大人と子供、家族みんなで楽しめる映画を作ります。目指すは『クレヨンしんちゃん』!」と意気込みを見せる。
現在は、NHK Eテレの「ビットワールド」内で、『秘密結社鷹の爪NEO』が放送されている。従来の大人のコアファンに加えて、小学生からファミリー層までのファンをガッチリと掴んだ。本作の観客には、新たにキッズ層も視野に入れることになりそうだ。

また、毎回話題を呼ぶ副題については、FROGMANさんは「『吉田、秘密結社やめるってよ』の他にも『神と神と部屋とYシャツと私』、『島根はまだ本気出してないだけ』、『レ・ミラリルレロ』などたくさんの有力候補があり、社内で協議を重ねた末の厳正なる選考の結果、社運をかけてこの度の副題決定となりました」と明かした。人気作に願をかけた決断が功を成すのか?そちらも注目される。
4月20日からは、早くも全国のTOHOシネマズにて劇場限定の特報を上映する。またお面として遊べる吉田くんの顔型チラシを設置する。今回も公開までの間、色々と楽しませてくれそうだ。
[真狩祐志]

『鷹の爪GO』
今秋、全国ロードショー
配給:東宝映像事業部
/http://鷹の爪.jp/
《animeanime》

関連ニュース

特集