人気のブロック玩具をコンセプトにした新作テレビアニメ2013年3月から登場する。アニメ専門チャンネルのアニマックスは3月28日より新作テレビアニメ『レゴチーマ~アニマル戦士たちの伝説~』のテレビ放映をスタートする。
本作はブロック玩具で人気のレゴが企画する作品である。物語はチーマワールドという世界で展開される。様々な動物たちがアニマル戦士として、魔法の力「チ(気)」をかけて戦う。

「レゴチーマ」はレゴのオリジナルのファンタジーとして製作されている。また3月28日のテレビ放送開始に先立って、3月1日からは「レゴチーマ」の商品ラインナップも発売される。テレビアニメと世界観を共有することで玩具の楽しさも広げる狙いだ。
主な登場キャラクターは、ライオン族のラバル、イーグル族のエリス、ワニ族のクラッガー、カラス族のラザールなどだ。発売される商品は、各キャラクターに加えてレゴ仕様の乗り物玩具も特長になっている。2013年のレゴの主力商品になりそうだ。

テレビ放映は1話30分枠、ダックス・プロダクションがアニメ制作をする。3月28日にまず春休み特番として第1話、第2話を放映、5月に第3話と第4話を、さらに9月から12月までに第5話から第20話までの一気放映となる。春先で認知度向上、玩具の需要が高まる年末に向けて、大きく展開する。
レゴでは2012年にも主力のブロック玩具シリーズ『レゴ.ニンジャゴー~スピン術バトルの使い手~』のテレビアニメシリーズをアニマックスで放映している。外資系大手玩具メーカーのレゴも玩具のプロモーションにテレビアニメの放送を積極的に取り入れる。

レゴチーマ
http://www.lego.com/ja-jp/

アニマックス
http://www.animax.co.jp/
レゴ 
http://www.lego.com/ja-jp/
『レゴ.ニンジャゴー~スピン術バトルの使い手~』
http://www.animax.co.jp/special/legoninjago/《animeanime》