しげの秀一さんの人気マンガ『頭文字D』が、6年ぶりにアニメシリーズ化される。最新作『頭文字D Fifth Stage』である。11月9日よりアニマックス presents PPVでのテレビ放送が話題を呼ぶ本作だが、このほどDVDでも発売されることになった。
2013年1月11日から、DVDとして毎月1巻ずつリリースされる。2話収録で、価格はそれぞれ税込6090円となる。テレビだけでなくDVDで楽しむのもよいだろう。

『頭文字D』は、しげの秀一さんが「週刊ヤングマガジン」に長期連載中の大ヒットコミックが原作である。1998年にテレビシリーズの第1期が放送され、3DCGを使った大胆なレース描写や、人気ユニットm.o.v.eによる楽曲などが人気を集め、続篇シリーズや劇場版も制作された。
<公道最速>を目指し、峠道で激しいカーバトルをくり広げる若者たちを描き、劇中に登場する自動車の中古価格が急騰するなど、社会現象とも呼べる反響を巻き起こした。

『頭文字D Fifth Stage』では、高校を卒業した藤原拓海の新たな挑戦が描かれる。拓海は高橋涼介の組織するプロジェクトDに参加し、ヒルクライムの高橋啓介と並びダウンヒルのスペシャリストとして栃木、埼玉、茨城の県外遠征に勝利する。
しかし、その最後の相手、パープルシャドウの城島俊也とのバトルは、勝負に負けて結果で勝つという苦いものとなった。そしてひとり練習を重ねる拓海に、行った覚えもない埼玉の峠で「プロジェクトDのダブルエースに会った」という話が耳に入ってくる。一体、その男たちとは?

一方、本編のアニメ制作も順調に進んでいる。10月17日には都内スタジオで第4話「因縁のリベンジバトル」のアフレコも行われた。
アフレコ終了後には取材も行われ、メインキャストである三木眞一郎さん(藤原拓海役)、子安武人さん(高橋涼介役)、岩田光央さん(武内樹役)さん、早見沙織さん(上原美佳役)らがファンへのメッセージを語った。

――6年ぶりの最新シリーズということでどんな気持ちで臨んでいますか?

三木眞一郎さん(藤原拓海役)
「第一声を発するまではドキドキするのですが、いざ始まると、ずっと一緒にやっている面子、スタジオなので、昔の気持ちに戻ってやれています。そのような空気にいられるのは幸せです。シリーズで何回も続けている事は幸せだなと思いますし。またこれから始まるんだなと感じます。」

子安武人さん(高橋涼介役)
「面子がとてもいいのです。マイクの横には10年以上一緒にやっているの面子がいるので安心します。
皆すごいいい奴らですし、バランスが非常にとれたチームでやってきたのかなと思います。で
すが、またアニメが始まって大変な事が始まるんだなと感じています。」

岩田光央さん(武内樹役)さん
「6年ぶりという事なのですが、もっと長く休んでいるように感じました。スタジオに入ってみて、第一声目はドキドキするのですが、やはりシリーズでずっとやってきた事もあり、すんなり入れます。
これも昔からのメンバーに囲まれながらやっているからで、非常に感謝しております。」

――早見さんは14年の歴史を持つ作品に参加されたということで何か感想はありますか?

早見沙織さん(上原美佳役)
「私が子供の時に、テレビをつけると颯爽と車が走りぬけているCMを見たのをすごい鮮明に覚えています。
このお話を聞いた時は長い間、歴史を積み上げてきた作品なので、意気込み、緊張、不安など非常に色々な事を考えました。」

――「Fifth Stage」のみどころは?

三木
「全部です。前作から6年もたっているので、OPから最後まで期待していただきたいです。
さらに言うのであればヒロインが素敵です。」

子安
「今回はヒロインがいるので、『頭文字D』は青春ものなのかと改めて感じました。
若い恋愛を僕と同世代の三木君が頑張っているのは見所です(笑)」

岩田
「バトルシーンのクオリティーが高くなっていると思います。オープニングは漫画ちっくになっているところが見所です。
樹くんは社会人になって、ガソリンスタンドで働いているので、人間としての成長を見てください。」

――ファンのみなさんへメッセージを下さい。

三木
「6年前免許を持っていなかった人などにこれを見てもらい、車の面白さだったり、興味持ってもらえればと思います。」

子安
「スタッフ、出演陣含め、魂を込めて作っておりますのでぜひ見てください。」

岩田
「頭文字Dは非常に好きな作品です。好きなメンバーと好きな作品を再び出来ることがとても幸せです。」

早見
「この作品に携われて本当に嬉しく思っています。私も今年の5月に運転免許をとったので、車の事が多少分かってきたタイミングですので、楽しみながら頑張っていきます。」

『頭文字D Fifth Stage』
http://mv.avex.jp/initial/initial.html



発売日:2013年1月11日(金) ※以降、毎月1巻ずつ発売予定
価格: 6,090円(税込)
DVD1枚(2話収録) 映像特典収録(内容未定)
発売元:エイベックス・マーケティング/ウェッジリンク 販売元:エイベックス・マーケティング 《animeanime》