幼児向けアニメ「パブー&モジーズ」 キッズステーションでも放送開始、iPhone用アプリでも

ニュース ウェブ/スマホ/モバイル

幼児向けテレビアニメ『パブー&モジーズ』の新たな展開が進んでいる。幼児向けテレビアニメとして2012年4月よりBSフジにて放映されている。番組を通じて文字や英語を学ぶ教育的な要素も交えた知育番組としても人気を集めている。
本作が2013年1月24日から、キッズステーションでも放送をスタートする。これまでより作品の視聴機会が広がる。キッズステーションは、CSチャンネル内でもトップクラスの視聴可能世帯数を誇っている。親子がターゲットの本作にとって格好の放送媒体になるだろう。毎週月曜日から金曜日まで、10時45分から15分間放送される。

12月13日からはiPhone用アプリ「モジーズアニメ」の配信サービスも開始した。iPhone用アプリ「モジーズアニメ」は、ボタンひとつでYouTubeのモジーズチャンネルに接続し、全26話のアニメを視聴することができる無料アプリである。
キャラクターごとに、アルファベットと英語のキーワードをイラスト・音声付きで紹介をしてくれる。『パブー&モジーズ』の公式サイトも閲覧可能で、楽しみながら英語に触れることもできる。

『パブー&モジーズ』は、はじめてアルファベットに親しむ未就学児のためにつくられたアニメ番組だ。モジーズタウンに住んでいる3歳の男の子パブーが「モジーズブック」を使って問題を解決していく物語で、アニメ制作はウィーブとドンウー・アニメーションが担当している。
製作はセガトイズ、韓国の大元メディア、BSフジが共同で手掛けており、世界を視野に入れたメディア展開を行っている。日本では玩具やアパレルなどを中心に様々なグッズも販売される人気キャラクターだ。
アニメ本放送のほかにキッズエンターテインメント番組「モジーズ&YOU」も放送中。アニメのテーマ曲を歌うタレント・はいだしょうこさんが案内役を務めている。
[高橋克則]

『パブー&モジーズ』
/http://www.mojies.com/
YouTube モジーズチャンネル
/http://www.youtube.com/user/mojieschannel
《animeanime》

関連ニュース

特集