「猫の日」にちなんだ短編Flashアニメ 竹書房が配信 | アニメ!アニメ!

「猫の日」にちなんだ短編Flashアニメ 竹書房が配信

ニュース 話題

 竹書房は2月22日の「猫の日」にあわせて開催している「にゃんにゃんにゃんフェア2008」の一環として、人気の猫漫画『ポヨポヨ観察日記』(樹るう)、『クロジとマーブル』(富永ゆかり)の短編アニメ『アニメーションねこ4コマ』の配信を開始した。
 作品はいずれも竹書房から発売されているマンガで、猫が登場する作品をFlashアニメ化したものである。『ポヨポヨ観察日記』は、太りすぎて球体になってしまった猫のポヨを巡るコメディマンガ、2月22日にはコミック最新第4巻が発売される。
 また『クロジとマーブル』は、大きくてノホホンとしている猫マーブルと、小さくて好奇心旺盛な猫クロジ、就職浪人中の女の子のほのぼのストーリーである。こちらは2月2日に待望のコミック第1巻が発売されたところである。
 作品は竹書房の「ニャン×3キャンペーン」公式サイトの他、DoCoMoとauの携帯でも閲覧可能である。「ニャン×3キャンペーン」公式サイトでは、2作品以外にも猫にまつわる様々なマンガを紹介している。

 配信される作品は、月見堂が監督を行っている。月見堂は、livedoorネットアニメの人気作『花山院ですが何か?』を制作する人気Flashアニメ作家である。作品は、livedoorネットアニメのほか、現在、ニコニコ動画でも配信されている。
 また制作には、ゲーム音楽や効果音、携帯の着メロなどの制作を行っている礼音、そのコーディネートをindeproxが行っている。Indeproxは『やわらか戦車』のプロデュースで知られるファンワークスの創業メンバーである服部健太郎氏が、新たに代表取締役として立ち上げた会社である。

 竹書房と礼音、indeprox は今後も共同で竹書房の雑誌に連載されるマンガのFlashアニメ化に積極的に取り組んで行く方針である。
 にゃんにゃんにゃんフェアの公式サイトでは、この他、フェアの対象となっている9作品のマンガの各1話を閲覧出来る。
【真狩祐志】

にゃんにゃんにゃんフェア /http://4koma.takeshobo.co.jp/nyan3/
アニメーションねこ4コマ /http://4koma.takeshobo.co.jp/nyan3/anime.html

竹書房 /http://www.takeshobo.co.jp/
礼音 /http://www.reion.co.jp/
indeprox  /http://www.indeprox.com/
月見堂 /http://www.tsukimido.com/

       take1.jpg

       take2.jpg
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集