T.M.Revolution  ニューヨーク・コミコンで特別ライブ開催 | アニメ!アニメ!

T.M.Revolution  ニューヨーク・コミコンで特別ライブ開催

ニュース 海外

 人気アーティストのT.M.Revolutionが、4月18日から20日までニューヨークで開催されるニューヨーク・コミコン(NYコミコン)の公式ゲストとして招かれライブパフォーマンスを行う。
 『T.M.Revolution Special ~New York & Japan Day~(仮)』と題されたライブパフォーマンスは、4月19日に開催される。米国でもファンの多いT.M.Revolutionのライブは、NYコミコンの目玉となる。

 NYコミコンは日本のアニメやマンガだけでなく、アメリカンコミックスやSF映画、おもちゃなど、アメリカの幅広いポップカルチャー文化を取り上げるイベントだ。こうしたポップカルチャーイベントのなかでは全米有数の規模を誇り、東海岸では最大となっている。

 T.M.Revolutionは『機動戦士ガンダムシリーズ』や米国でも人気の高い『るろうに剣心』など、数々のアニメと楽曲のタイアップを行っている。米国のアニメファンには、最も馴染み深い日本のアーティストのひとりである。
 こうした知名度の高さに加えて、各国で開催されるアニメ・マンガのコンベンションが、近年アニメやマンガだけでなく、J‐POPや実写映画、ファッションといった幅広い日本文化を取り上げる傾向が強まっていることも今回のゲスト招聘につながったと見られる。

 NYコミコンを運営するリード・エグジビジョンは、昨年12月に、NYコミコンから日本カルチャーだけを取り出したニューヨーク・アニメフェスティバルを開始した。
 このためリードは、今後はアニメコミを中心としたNYコミコンとアニメ・マンガを中心としたニューヨーク・アニメフェスティバルに住み分けるとも見られていた。

 しかし、現在もNYコミコンのプロモーションには、アニメ・マンガの文字が大きく使われている。そして、今回、日本のアーティストで、アニメファンにも人気の高いT.M.Revolutionをゲストの目玉に持ってきたことで、NYコミコンは引き続きアニメ・マンガをイベントの中心コンテンツとするようだ。
 これまでニューヨークはアニメイベントの長続きしない、アニメイベントのない街とされてきたが、どうやら今後は年2回のイベントが行われることになる。

[2月12日追記]
2月11日のニューヨークコミコンからの正式なプレスリリースによると、T.M.Revolutionのライブは会場に設けられた3000人収容のIGNシアターで開催される。

ニューヨーク・コミコン /http://www.nycomiccon.com/
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集