TAF2007 アニマ/神風動画ブース | アニメ!アニメ!

TAF2007 アニマ/神風動画ブース

イベント・レポート 海外イベント

kamikaze.JPG アニマと神風動画の新鋭2社は、昨年1月に技術の向上と管理体制の効率化を計るために業務提携を行っている。そのためかブースも隣同士だった。

 神風動画は昨年制作した作品から、日本テレビ「サッカーアース」のイメージソングでGAKU-MCと桜井和寿(Mr.Children)が歌う『手を出すな!』のプロモーションビデオ、ゲームのオープニングからは『ドラゴンクエスト 少年ヤンガスと不思議のダンジョン』と『悪魔城ドラキュラ ギャラリーオブラビリンス』を紹介していた。

 またアニメーション作品では『FREEDOM』のオープニングと『甲虫王者ムシキング スーパーバトルムービー ~闇の改造甲虫~』の予告編が上映されていた。
 公開中の映画『甲虫王者ムシキング スーパーバトルムービー~闇の改造甲虫~』は、同社代表の水崎淳平氏が監督をしている。

 2月にゲーム開発で株式会社NACと事業提携しているアニマは、『ソニックと秘密のリング』、『お姉チャンバラvorteX ~忌血を継ぐ者たち~』、『戦国BASARA2』、『プロジェクトシルフィード』など、これまで制作した数多くのゲームムービーを上映していた。
 また、昨年PIX主催により下北沢トリウッドで行なわれた「cute'em all 2006」で上映されたオリジナル作品『ペリカン・生ビール』も紹介されている。この立体化されたキャラクターがブース内に配置されていた。
(真狩)

         anima.jpg

株式会社アニマ /http://www.studioanima.co.jp/
有限会社神風動画 /http://www.kamikazedouga.co.jp/

当サイトのTAF2007特集はこちら
/2007[1].png
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

特集