AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ | アニメ!アニメ!

AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ

イベント・レポート

AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
  • AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
  • AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
  • AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
  • AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
  • AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
  • AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
  • AJ2016「ADK/NAS」ブースでは、『遊☆戯☆王』の新作映画を大プッシュ
3月26・27日の2日間、東京ビッグサイトで開催されている「AnimeJapan 2016」。そんな国内最大級のアニメイベントにおいて、「ADK/NAS」の広いブースには諸外国からも多くの来客が訪れていた。

それもそのはず、このブースのメイン展示は20周年となる『遊☆戯☆王』の最新劇場版『遊☆戯☆王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS』。大々的かつ全面で紹介されており、中でも圧巻なのは「ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン」の巨大なオブジェ。初代ブルーアイズから続く『遊☆戯☆王』の顔とも呼べる存在だけに、インパクトはもちろん誘引効果も抜群だ。
また、日に何度かブラック・マジシャン・ガールのコスプレも登場して、ブースは華やかな雰囲気に包まれていた。
「ブルーアイズ・オルタナティブ・ホワイト・ドラゴン」の造作は精巧にして大迫力。牙の辺りなどは、吸い込まれそうになるほどの完成度であった。

AnimeJapan 2016
ビジネスエリア: 2016年3月25日(金)~3月26日(土)
メインエリア: 2016年3月26日(土)~3月27日(日)
場所: 東京ビッグサイト
《平工泰久》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「名探偵コナン」と「逆転裁判」がワイヤーコラボ AJ2016のytvブース 画像 「名探偵コナン」と「逆転裁判」がワイヤーコラボ AJ2016のytvブース
  • 新作劇場アニメ『ポッピンQ』のVR体験も! AJ2016「東映」ブースレポート 画像 新作劇場アニメ『ポッピンQ』のVR体験も! AJ2016「東映」ブースレポート

特集