テレビアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」7月開始 アクタスが手がける美少女メカアクション | アニメ!アニメ!

テレビアニメ「レガリア The Three Sacred Stars」7月開始 アクタスが手がける美少女メカアクション

ニュース

2016年7月スタートの新作テレビアニメ『レガリア The Three Sacred Stars』の最新情報が明らかになった。メインキャストとスタッフが発表され、豪華なメンバーが揃った。オリジナル美少女メカアクションとして今夏の話題作になりそうだ。

『レガリア The Three Sacred Stars』はユイとレナの姉妹が主人公だ。彼女たちの暮らすエナストリア皇国が1体の巨大メカに襲われたことで、姉妹は運命の渦へ巻き込まれていく。
アニメーション制作は『ガールズ&パンツァー』のアクタスが担当。メカと美少女のカップリングに定評のあるスタジオだけに、期待が膨らむ発表となった。

キャストは温厚なユイ役は『かみさまみならい ヒミツのここたま』の本渡楓、少し世話焼きなレナ役は『Charlotte』の佐倉綾音が担当する。メカアクションはもちろん、二人の掛け合いも大きな見どころである。
キャラクターはそのほか、クールビューティーなイングリッド、彼女と行動を共にする謎の人物・ケイ、ある人物を探すため世界中を旅するサラ、いつもサラと一緒の大食い少女・ティアが発表されている。これら女性キャラのキャスティングも気になるところだ。

監督は『IS<インフィニット・ストラトス>2』シリーズディレクターをはじめ、多くの作品で活躍する登坂晋を起用。キャラクター原案はソーシャルゲーム『ガールフレンド(仮)』のキャラクター原案で知られるQP:flapper、キャラクターデザイン・総作画監督は『もえたん』の西尾公伯が務める。
シリーズ構成は『花咲くいろは』などで脚本を手がけた小柳啓伍、メカニックデザインには『シュヴァルツェスマーケン』『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』の鈴木勘太を迎えた。
[高橋克則]

『レガリア The Three Sacred Stars』
2016年7月よりテレビアニメ放送開始

[スタッフ]
原作: Delegation of Enastoria
監督: 登坂晋
シリーズ構成: 小柳啓伍
キャラクター原案: QP:flapper
キャラクターデザイン・総作画監督: 西尾公伯
メカデザイン: 鈴木勘太
サブキャラクターデザイン: 常盤健太郎
美術監督: 片平真司
色彩設計: 原田幸子
撮影監督: 田中恒嗣
音響監督: 岩浪美和
音響効果: 小山恭正
録音調整: 山口貴之
プロデュース: インフィニット
アニメーション制作: アクタス

[ストーリー]
12年前、リムガルド王国で起こった事件は大きな謎を残したまま、人々の記憶から忘れ去られようとしていた。
時は流れ、主人公ユイとレナの二人姉妹はエナストリア皇国で平穏な日常をおくっていた。
ある日、1体の巨大メカがエナストリアを襲う。この日を境に少女達は運命の渦へと巻き込まれていくのだった。

(c)Regalia Project
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「ガルパン」 TVシリーズ“その後”を描く今週注目の映画: 「ガールズ&パンツァー 劇場版」 画像 「ガルパン」 TVシリーズ“その後”を描く今週注目の映画: 「ガールズ&パンツァー 劇場版」
  • テレビアニメ「あまんちゅ!」7月より放送開始 天野こずえ最新作は4月5日にキャスト発表 画像 テレビアニメ「あまんちゅ!」7月より放送開始 天野こずえ最新作は4月5日にキャスト発表

特集