AnimeJapan 2016総合プロデューサー:池内謙一郎氏インタビュー “アニメの全てがここにあるイベント” | アニメ!アニメ!

AnimeJapan 2016総合プロデューサー:池内謙一郎氏インタビュー “アニメの全てがここにあるイベント”

ニュース

AnimeJapan 2016総合プロデューサー:池内謙一郎氏インタビュー “アニメの全てがここにあるイベント”
  • AnimeJapan 2016総合プロデューサー:池内謙一郎氏インタビュー “アニメの全てがここにあるイベント”
日本最大級のアニメ総合イベント「AnimeJapan 2016」が、2016年3月25日から27日の期間、東京ビッグサイトにて開催される。25日・26日はビジネスパーソン向けにビジネスエリアを展開、26日・27日はファン向けにメインエリアを展開。全方位的にアニメの魅力を発信していく。
そんなAnimeJapan 2016の魅力を探るべく、アニメ!アニメ!では、プロデューサー陣への連続インタビューを実施。第6回は最終回として、総合プロデューサーの池内謙一郎氏(サンライズ)に全体の傾向や注目して欲しい施策などをあらためてうかがった。

2014年、2015年の開催に引き続き、今年で3回目を迎えるAnimeJapan。イベントの意義について池内氏は「アニメ制作会社、ビデオメーカー、映画会社など、ふだんアニメをビジネスとしている企業・団体が協力し合い運営しているイベントです。そこに大きな意義があると思います」と語る。

AnimeJapan2016がキャッチコピーとして掲げるのは、“アニメのすべてが、ここにある。”。これは初開催の2014年度と同じものを採用している。「イベントの理念は当初から変わっていません。アニメの魅力を幅広く発信していこう、というのがイベントの根底にあり、それは2016年も同じです」と池内氏。

AnimeJapanは年々、出展社数や来場者数が増加している。2016年の出展社の傾向については、「アニメ制作会社やビデオメーカーといった従来の企業さんには引き続き出展していただいております。加えて今年は、配信会社やアニメグッズを扱う企業さんも増えています」と多様化していることを明かした。

注目の施策について尋ねると、池内氏は今年から新設された「フードパーク」をイチ押し。このエリアでは、人気アニメ作品とコラボレーションした、AnimeJapanオリジナルメニューを堪能できるという。
さらに「2015年度好評だった“伝統芸能”とのコラボを、今年も引き続き行います。AnimeJapan限定のオリジナルグッズも制作しているので、ご期待ください」とアピール。

さらにAnimeJapanが目指すものを尋ねると「子どもから大人まで、男性女性を問わず、幅広い方に『アニメ』という文化を楽しんでもらいたい。お子さんはもちろん、一緒にご来場いただくお父さん、お母さんにも楽しんでもらえたらなと。どんな方が来ても『アニメって楽しいな』と思っていただけるようなイベントを目指しています」と語った。

最後に池内氏は「今年もAnimeJapan開催します。アニメが好きな方、興味がある方は、必ず楽しんで頂けるはずです。ぜひお友達をお誘いの上、ご来場ください」と呼びかけた。

AnimeJapan 2016
ビジネスエリア: 2016年3月25日(金)~3月26日(土)
メインエリア: 2016年3月26日(土)~3月27日(日)
場所: 東京ビッグサイト
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • ファミリーアニメフェスタ2016:手塚健一インタビュー“完全無料で1日中楽しめるイベント” 画像 ファミリーアニメフェスタ2016:手塚健一インタビュー“完全無料で1日中楽しめるイベント”
  • “アニメ創りに憧れを持ってもらいたい”  AnimeJapan 2016クリエイションエリア:北村耕太インタビュー 画像 “アニメ創りに憧れを持ってもらいたい” AnimeJapan 2016クリエイションエリア:北村耕太インタビュー

特集