「忍たま乱太郎」から「境界のRINNE」まで NHKスタジオパークに「アニメポスターアーカイブ」登場

ニュース

「忍たま乱太郎」から「境界のRINNE」まで NHKスタジオパークに「アニメポスターアーカイブ」登場
  • 「忍たま乱太郎」から「境界のRINNE」まで NHKスタジオパークに「アニメポスターアーカイブ」登場
  • 「忍たま乱太郎」から「境界のRINNE」まで NHKスタジオパークに「アニメポスターアーカイブ」登場
東京・渋谷にあるNHKスタジオパークに、同局でお馴染みのポスターが集まったエリアが開設した。「NHKアニメポスターアーカイブ」だ。
ここではこれまでNHKで放送されてきたテレビアニメのポスターをまとめて展示している。今ではなかなか見られない貴重なポスターも勢ぞろいした。アニメファンならずとも楽しめそうだ。

NHKスタジオパークは東京渋谷区神宮のNHKに隣接して設けられたている。放送がどのように行われるのか体験しながら楽しめる。番組のイベントや企画展などもあり、様々な情報をチェックできる。
ショップやカフェなどもある。入場料は大人200円、こども無料と気軽に遊ぶに行くことができる人気スポットだ。

今回新たに登場した「NHKアニメポスターアーカイブ」では、約30作品のアニメのポスターを展示する。1993年から放送された『忍たま乱太郎』から2015年4月から放送された『境界のRINNE』と幅広いラインナップだ。
さらに『カードキャプターさくら』『十二国記』『火の鳥』『バクマン。』『キングダム』など人気作品が並んだ。『精霊の守り人』のアニメポスターも展示される。こちらは同じ原作に基ずいた大型ドラマが今春NHKで放送される。ファンには懐かしいだろう。

NHKスタジオパークでは、常設コーナーとしてアニメファクトリーもある。ここではアニメの制作過程の解説映像や、声優に挑戦することができるアフレコスタジオなどが。『きかんしゃトーマス』や『おじゃる丸』、『境界のRINNE』のアフレコを楽しむことができる。
「NHKアニメポスターアーカイブ」と併せて、楽しめそうだ。
《animeanime》

編集部おすすめのニュース

特集