「佐賀県を巡るアニメーション」一般公開スタート 西村純二監督のトークショーも

ニュース

3月12日、佐賀県の武雄市と有田町を舞台にしたアニメ「佐賀県を巡るアニメーション」の一般公開がスタートした。同日には武雄市の県立宇宙科学館で西村純二監督の記念トークイベントが行われ、佐賀で過ごした年少期のエピソードや作品への想いが披露された。

「佐賀県を巡るアニメーション」は佐賀県の佐賀文化課が企画した観光PRアニメである。佐賀出身の西村純二監督を迎え、武雄編『冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠』、有田編『約束の器 有田の初恋』の2本のショートアニメを作り上げた。その記念イベントには約240名の応募の中から選ばれた60名が参加。本編上映後に西村監督のトークショーが行われた。
西村監督は東松浦郡呼子町で暮らしていた頃のエピソードなどを語り、軽快なトークに笑いが起きる一幕も見られた。アニメ制作に話が移ると、とりわけキャストの芝居に力を注いだことを明かした。


『冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠』には東山奈央と島崎信長、『約束の器 有田の初恋』には下野紘と早見沙織と、人気声優陣を起用している。キャストには「田舎の高校生らしい演技を」とディレクションし、リアルなキャラクター像を生み出していった。音楽面もこだわっており、祭りのBGMのために現地の演奏を再録したほどだ。
スタッフには西村作品に参加経験のあるメンバーが多く起用された。キャラクターデザインは『グラスリップ』の竹下美紀、脚本協力には『true tears』の岡田麿里が名を連ねている。それらの作品と同様に「佐賀県を巡るアニメーション」でも名所や風景が丁寧に描かれ、実際に佐賀を観光したくなる青春ストーリーに仕上がった。本作は武雄市の県立宇宙科学館で「武雄編」、有田町の九州陶磁文化館で「有田編」を、それぞれ31日まで上映する。
[高橋克則]

『冬の誓い 夏の祭り 武雄の大楠』
監督: 西村純二
脚本: 和場明子
脚本協力: 岡田麿里
キャラクターデザイン: 竹下美紀
音楽: 吉川洋一郎
アニメーション制作: セブン・アークス・ピクチャーズ
キャスト
山口凛子役 東山奈央
颯太役 島崎信長

『約束の器 有田の初恋』
監督: 西村純二
脚本: 小柳啓伍
脚本協力: 岡田麿里
キャラクターデザイン: 竹下美紀
音楽: 吉川洋一郎
アニメーション制作: セブン・アークス・ピクチャーズ
キャスト
内山淳役 下野紘
秋野奈緒役 早見沙織
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集