「エンドライド」主題歌にLUNA SEA PVに流れる2年半ぶりの新曲「Limit」 | アニメ!アニメ!

「エンドライド」主題歌にLUNA SEA PVに流れる2年半ぶりの新曲「Limit」

ニュース

2016年春シーズンのテレビアニメ『エンドライド』の主題歌を人気のロックバンドLUNA SEAが歌うことになった。「A WILL」以来約2年半ぶりの新曲となるの「Limit」で、『エンドライド』の世界を歌いあげる。
今回の決定は、製作サイドの熱烈なオファーから実現したという。LUNA SEAらしい疾走感あふれるサウンドとなった「Limit」が作品のみどころのひとつとなった。

LUNA SEAは1986年に結成。1991年にメジャーデビューした。以来、日本の音楽シーンを引っ張ってきたが、テレビアニメとタイアップは今回が初だ。
放送に向け、新たにPVが公開された。ここでは『エンドライド』の世界観も垣間見える。さらに「Limit」の一部が早速聞くことができる。

『エンドライド』はオリジナルストーリーで展開するテレビアニメ。キャラクター原案を『るろうに剣心』の和月伸宏、『BASTARD!! -暗黒の破壊神-』の萩原一至が手掛けることで話題となっている。
物語は普通の中学生・浅永瞬が地球の裏側の世界「エンドラ」へ迷い込み、そこでその絵界の王子エミリオに出会ったことで始まる。浅永瞬は元の世界に帰るため、エミリオは王に復讐をするために歩んでいく。
さら今回放送情報も明らかにされた。4月3日より日本テレビほかにてスタートする。


また3月26、27日には、東京ビッグサイトで開催されるアニメ総合イベントAnimeJapan 2016にも登場する。ステージが行われるほか、日本テレビブースでも紹介がありそうだ。
放送直前ということで、ここで新たな情報も公開されそうだ。引き続きの展開を期待したいところだ。

『エンドライド』
(C)エンドライド製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「エンドライド」2016年春放送開始 キャラクター原案に和月伸宏と萩原一至 画像 「エンドライド」2016年春放送開始 キャラクター原案に和月伸宏と萩原一至
  • 「神撃のバハムート マナリアフレンズ」が放送延期を発表、先行特別上映会は中止に 画像 「神撃のバハムート マナリアフレンズ」が放送延期を発表、先行特別上映会は中止に

特集