「スター・ウォーズ/エピソード8」17年12月15日全国公開 「フォースの覚醒」は3月25日上映終了 | アニメ!アニメ!

「スター・ウォーズ/エピソード8」17年12月15日全国公開 「フォースの覚醒」は3月25日上映終了

ニュース

(c)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
  • (c)2015Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
映画「スター・ウォーズ」シリーズ最新作『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』の公開日が決定した。2017年12月15日に全世界同時公開される。
それにあわせて、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の上映終了日が3月25日に決まった。スクリーンで本作を観られるのは残り約3週間となる。

『スター・ウォーズ/エピソード8』は2017年12月15日に全世界同時公開を迎える。撮影は2月15日にパインウッド・スタジオでクランクインし、新キャストにベニチオ・デル・トロやローラ・ダーンを起用したことで早くも注目を集めている。公開は来年末とまだ先だが、今後の動向を見逃さないようにしたい。
そして現在上映中の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の終了日が3月25日になると発表された。15年12月18日の公開以来、日本での興行収入は100億円を突破し、週末興行ランキングでも今だベスト10入りをしている中での上映終了宣言となった。配給会社が上映終了日を告知するのは異例のことである。

本作は通常の2D/3Dに加え、4DX、MX4D、IMAX3Dなど様々な方式で上映されている。今回の終了日の発表で、興奮をもう一度味わいたいファンや、まだ見ぬ上映方式で鑑賞するリピーターが増加するのは間違いないだろう。3月25日までの3週間で興行収入をさらに押し上げる。
各映画館の支配人たちも熱いメッセージを寄せている。TOHOシネマズ日劇は「2017年、聖地“日劇”での最後となるであろう公開が待ちきれません。見逃すな!」と日劇の閉館を交えてコメント。イオンシネマ海老名は「シネコンの原点にして、THX認定劇場として唯一無二の音響空間を提供し、『スター・ウォーズ』の“聖地”とも呼ばれている劇場の支配人として、この上映に立ち会えた事を光栄に思います」と思いを馳せた。
[高橋克則]

『スター・ウォーズ/エピソード8(仮題)』
2017年12月15日(金) 全世界同時公開

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』
3月25日上映終了
配給: ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン
(C) 2016Lucasfilm Ltd. & TM. All Rights Reserved
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 2017年公開「スター・ウォーズ/エピソード8」早くも撮影スタート 新キャスト3人が明らかに 画像 2017年公開「スター・ウォーズ/エピソード8」早くも撮影スタート 新キャスト3人が明らかに
  • 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」興収100億円突破 「アナ雪」以来の大台突破 画像 「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」興収100億円突破 「アナ雪」以来の大台突破

特集