台湾からμ'sが届く 「ラブライブ!」ファンミーティングのライブビューイング決定

ニュース

台湾からμ'sが届く 「ラブライブ!」ファンミーティングのライブビューイング決定
  • 台湾からμ'sが届く 「ラブライブ!」ファンミーティングのライブビューイング決定
『ラブライブ!』に登場するスクールアイドルグループμ'sが、世界で活躍する。しかもその活躍が日本に逆輸入されることになった。
μ'sがが訪台し、3月19日に台湾・台北の南港展覧館にてファンミーティング「LoveLive!μ's Fan Meeting in Shanghai&Taipei ~Talk&Live~」が開催される。その模様が、全国各地の映画館にてライブビューイングされることになった。

日本では3月31日、4月1日に東京ドーム公演「ラブライブ!μ's Final LoveLive!~μ’sic Forever♪♪♪♪♪♪♪♪♪~」が予定されている。これに向けて、ファンの熱も高まっている。そうした中でうれしいイベントだ。
μ'sの海外公演をライブビューイングとして上映するのは、1月30日に行われた上海公演に続き2度目となる。台湾での公演は、ライブはもちろん、出演者による、ここでしか聞けないトークも予定されている。

出演者は、新田恵海(高坂穂乃果役)、内田彩(南ことり役)、飯田里穂(星空凛役)、Pile(西木野真姫役)、楠田亜衣奈(東條希役)の5名。実施劇場は新宿ピカデリーやTOHOシネマズ 新宿、シネマサンシャイン池袋をはじめ、北海道から沖縄まで43劇場を予定している。
チケット価格は3,600円(税込)、2月24日からイープラスにてプレオーダーがスタートする。一般発売は3月9日からを予定している。

『ラブライブ!』
(C)2013 PROJECT Lovelive!
《ユマ》

編集部おすすめのニュース

特集