TVアニメ「アクティヴレイド」 警視庁生活安全課とコラボ 万引き防止啓発ポスターに | アニメ!アニメ!

TVアニメ「アクティヴレイド」 警視庁生活安全課とコラボ 万引き防止啓発ポスターに

ニュース

2016年1月より放送中のテレビアニメ『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』が警視庁生活安全課とコラボレーションする。2月下旬より万引き防止啓発ポスターとして都内各所に掲示されることになった。
『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』は、「コードギアス」シリーズの谷口悟朗が総監督を務める近未来警察アニメ。第三次流砂現象によりその一部が泥濘に沈んだ東京を舞台に、復興作業用に作られたウィルウェアを使った犯罪に立ち向かう特殊部隊・機動強襲室第八係、通称・ダイハチの活躍を描いた作品だ。

本作はウルトラマンシリーズの円谷プロが制作した実物大ウィルウェアの披露や、2016年1月に公開された『さらば あぶない刑事』風のイラストの発表など、積極的にコラボレーションが行っている。今回はとうとう本家本元の「警視庁」とのコラボレーションが実現した。
一方、警視庁も実写映画『THE NEXT GENERATION -パトレイバー-』など、これまでも映像作品、キャラクターとコラボレーションの経験がある。今回も街を守るとの共通点から、『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』との協力を実現した。アニメの絵ならではのアイキャッチ効果の高さが、街中で注目を浴びそうだ。

そのポスタービジュアルでは、仁王立ちする花咲里あさみの鋭い眼光は警視庁の「万引きはしない させない 見逃さない」のスローガンとマッチしている。作品をよく知る若年層への抑止効果が期待される。もちろん作品の盛り上げにも一役買いそうだ。
様々なコラボレーション見せる『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』は、1月から3月までの放送に続き7月からの2期放送も決まっている。分割2クールの長丁場なので、まだまだ新たな展開が期待できる。作品の今後の展開も期待される。

『アクティヴレイド -機動強襲室第八係-』

[スタッフ]
総監督: 谷口悟朗
監督: 秋田谷典昭
キャラクター原案: 佐伯俊
アニメーションキャラクターデザイン: 西田亜沙子
シリーズ構成: 荒川稔久
音楽: 中川幸太郎
3DCG制作: オレンジ
アニメーション制作: プロダクションアイムズ
(C) 創通・フィールズ・フライングドッグ/AC
《尾花浩介》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 警察アニメ「アクティヴレイド」が「あぶない刑事」とコラボ “タカ&ユージ”風のイラスト公開 画像 警察アニメ「アクティヴレイド」が「あぶない刑事」とコラボ “タカ&ユージ”風のイラスト公開
  • 1月スタート「アクティヴレイド」が対話型アプリ配信 アニメと連動機能も搭載 画像 1月スタート「アクティヴレイド」が対話型アプリ配信 アニメと連動機能も搭載

特集