演出・プロデュースを学ぶNUNOANI塾 4月からの4期生募集説明会、2月27日開催

ニュース

アニメを中心に映像仕事をさらにブラッシュアップする。そうした人に向けた本格的な講義を提供するのが「NUNOANI塾」だ。
スタジオぴえろの創業者である布川郁司氏が、アニメ業界の人材の育成と活性化を目的に2013年より開講している。これまでに多くの人が、演出、プロデュース、企画・シナリオコンセプトなどを学んだ。

このNUNOANI塾が、2016年4月より第4期を開講する。現在、この4期生を募集中だ。2月27日12時より東京・世田谷区北沢の放送表現教育センターにて、第2回入塾説明会を開催する。
NUNOANI塾の公式サイトにて、参加の受付を行っている。当日は、塾のコンセプトや講義について知ることが出来る。

NUNOANI塾の特色は、プロデューサーや演出家を育成である。1年間のカリキュラムを通して、各分野の現場のプロがコミュニケーションを通じて講義する。
受講対象者はアニメ、3DCGなど映像関連の仕事をするクリエイター、アニメーター、ディレクター、プロデューサーである。ただし、実務経験がなくても基礎的な映像表現技術があれば可能とのこと。
第4期は4月9日スタート、2017年3月中旬までに1年間を予定する。毎月、第2、第4土曜日の13時から18時を予定。募集人数は15名程度。詳細はNUNOANI塾の公式サイトにて、確認出来る。

NUNOANI塾4期生 第2回 入塾説明会
http://nunoani-project.jp/
2016年2月27日(土)12:00開始
場所: 株式会社 放送表現教育センター内 2F
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-8-13

[アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載]
《http://www.animeanime.biz/archives/22393》

編集部おすすめの記事

特集