ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」 | アニメ!アニメ!

ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」

イベント・レポート

ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
  • ミニオンズも登場して大盛況! 「LiSAプライズ登場記念トークショー」
2016年2月19日(金)、アーケードゲームの大型見本市JAEPO(Japan Amusement Expo)が開催された。そのうちセガ・インタラクティブブース内ステージでは、「LiSAプライズ登場記念トークショー」が行われた。
LiSAは、2010年放送のテレビアニメ『Angel Beats』の劇中バンド「Girls Dead Monster」、通称“ガルデモ”の二代目ボーカル・ユイ役の歌い手を担当し、大ブレイク。アニメの主題歌や映画『ミニオンズ』の日本語吹き替えなどで大活躍し、今非常に注目を集めている。

まずは今までに携わった楽曲について、「いろんな方に愛してもらえて光栄です。特にアニメに関する作品は、作品と重ねて見て下さったりもするのですごく楽しいです!」と感謝の意を述べた。
また、昨年12月にリリースされた配信限定シングル『ID』は、SEGAの格闘ゲーム『電撃文庫 FIGHTING CLIMAX IGNITION』の主題歌。LiSA初のゲーム主題歌となったこの曲は、「それぞれの物語の中で戦っているキャラクターたちが一緒に戦える夢と、そして戦いと、どちらも伝わる曲にしたいと思って作りました」とLiSA。中には曲に惚れてゲームを買ったファンもいるとのこと。

続いては、ライブについて。イベントやライブでは「どんな風に楽しんでもらおうかな?と作戦をとても考えます」と話し、「私のライブは参加型で、ライブのことを“デート”、来て下さった方を“彼女”とだと思っています」とファンとの距離の近さを覗かせた。
そんなLiSAは、今年でソロデビュー5周年。4月20日に発売される2ndミニアルバム『LUCKY Hi FiVE!』を引っ提げての、全国ホールツアー&Zeppツアー「LiVE is Smile Always~Hi! FiVE~」も開催が決定している。

そして、この度プライズ化が決定したLiSAのライブキャラクターが発表された。カエルの「モモコ」やパンダの「ベス」と「デス」等、個性的で愛嬌のあるキャラクターにはそれぞれに思い出が詰まっるそうだ。
「ドーナ」と「ナッツ」の大きなぬいぐるみ、マスコット4種、ラバーパスケース4種、キャラクターの刺繍が施されたミニポーチ4種など実際のグッズも登場し、LiSAも大喜び。「全種類集めたいです!」と嬉しそうに話した。ぬいぐるみとマスコットは5月、ラバーパスケースとミニポーチは夏に全国のゲームセンターの景品として登場する予定だ。

最後は、LiSAが吹き替えを担当した映画『ミニオンズ』のキャラクター「ケビン」「スチュアート」「ボブ」が登壇。ミニオンズの大ファンであるLiSAさんは、「最初の映画ではあまり出てこなかったミニオンズが主役になって、親のような気持ちで嬉しいです!」と胸中を明かした。LiSAの6枚目のシングル『BRiGHT FLiGHT』は、どんなハプニングも楽しんでしまうミニオンズをイメージして、そんな生き方ができたらいいな、と考えて作ったそうだ。ミニオンズたちとのトークも盛り上がり、その後LiSAが挨拶とお礼を述べて、本トークショーは終了となった。
《月乃雫》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • LiSAソロデビュー5周年記念「Hi! FiVE」始動 2ndミニアルバムとライブツアー開催を発表 画像 LiSAソロデビュー5周年記念「Hi! FiVE」始動 2ndミニアルバムとライブツアー開催を発表
  • 「SING」2017年公開  「ミニオンズ」に続けイルミネーション最新作は動物たちのミュージカル 画像 「SING」2017年公開  「ミニオンズ」に続けイルミネーション最新作は動物たちのミュージカル

特集