今後のアニメ業界の求められる人材とは? アニメビジネス専門誌「アニメビジエンス」第10号で特集 | アニメ!アニメ!

今後のアニメ業界の求められる人材とは? アニメビジネス専門誌「アニメビジエンス」第10号で特集

ニュース

アニメ業界のビジネス専門誌「アニメビジエンス」が、2016年2月15日の10月号にて「次代を担うアニメ業界の人材」という巻頭特集を組んでいる。第一線で活躍するプロデューサーへのインタビューなどから、ビジネス視点で今後のアニメ業界で求められる人材を解説する。
巻頭特集の「これからのアニメ業界に必要な人材とは? ビジネス視点で見るアニメ業界の人材確保の未来」では、第一線で活躍するプロデューサーや専門家へのインタビュー記事を多数掲載する。
インタビューには、『蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-』や『ブブキ・ブランキ』などを手掛けるサンジゲンの松浦裕暁社長や、ポリゴン・ピクチュアズで『亜人』などを手掛ける守屋秀樹氏が登場。デジタル化によって変わる「人材」や「経営」など、興味深いテーマが目白押しだ。

またインタビュー特集では、プロダクション I.Gの石川光久社長へのインタビュー記事を掲載。株式上場10年を迎えての企業戦略について語る。さらに海外からの目線で日本のアニメ事情を探る「Japanese Anime 定点観測」の連載も開始。日本アニメの海外配信を行う大手Crunchyroll社がリポートする。
そのほかMAPPA代表の丸山正雄氏、読売テレビプロデューサーの諏訪道彦氏、弁護士の福井健策氏など、多彩な執筆者による連載を掲載。多角的な視点からアニメビジネスの最前線に迫る。

毎号多彩な作家陣が表紙を飾る本誌だが、最新号では現在放送中のアニメ『ブブキ・ブランキ』のキャラクターデザインを担当するコザキユースケ氏が担当。『攻殻機動隊』を題材に表紙イラストを書いている。
『アニメビジエンス』Vol.10は、税込み1,851円。2月15日(月)よりキャラアニ.comにてオンライン販売を開始し、2月下旬より、とらのあな他一部店舗にて取り扱いを開始する。
[沖本茂義]

「アニメビジエンス」 Vol.10
価格:税込み1,851円

「アニメビジエンス」
http://anime-busience.jp/

[アニメ!アニメ!ビズ/www.animeanime.bizより転載]
《沖本茂義》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 映画、アニメ、ドラマ 映像ビジネスの最前線を知る「国際ビジネスフォーラム」 2月27日に開催 画像 映画、アニメ、ドラマ 映像ビジネスの最前線を知る「国際ビジネスフォーラム」 2月27日に開催
  • 映像コンテンツ海外進出セミナー 福岡で開催 ASEANのコンテンツビジネス事情を探る 画像 映像コンテンツ海外進出セミナー 福岡で開催 ASEANのコンテンツビジネス事情を探る

特集