「亡国のアキト」5日間連続のスタッフトークショー決定 松風雅也も登壇 | アニメ!アニメ!

「亡国のアキト」5日間連続のスタッフトークショー決定 松風雅也も登壇

ニュース

(C) SUNRISE/PROJECT G-AKITOCharacter Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
  • (C) SUNRISE/PROJECT G-AKITOCharacter Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
  • (C) SUNRISE/PROJECT G-AKITOCharacter Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
2月6日に公開した『コードギアス 亡国のアキト最終章「愛シキモノタチヘ」』が、ファンから好評を博している。そうしたファンの応援に応えるべく、制作スタッフが順次登壇するトークショーが決定した。2月15日から19日まで、5日間連続で行われる。
また18日にはシン・ヒュウガ・シャイングを演じた声優・松風雅也の登壇も予定している。声優ファンも見逃せない機会となった。来場者には特典として複製原画がプレゼントされる。

『コードギアス 亡国のアキト』のトークショーには様々なセクションのスタッフが登壇する。なかでも赤根和樹監督は全トークショーに参加する予定で、2012年公開の第1章から4年に及んだシリーズを振り返る。気合のはいったトークになる。
2月15日はキャラクターデザインの木村貴宏と総作画監督の島村秀一が登壇。魅力的なキャラクターを生みだしたクリエイター陣が制作秘話を披露する。16日は3DCGアニメーションディレクターの井野元英二と佐藤号宙が登壇。迫力あるメカアクションについてのエピソードを聞くことができそうだ。

17日はナイトメアデザイン原案の安田朗とプロデューサーの河口佳高が出演。『コードギアス 反逆のルルーシュ』から作品に関わってきた面々が何を語るのだろうか。18日には河口プロデューサーとシン・ヒュウガ・シャイング役の松風雅也が参戦。キャラクターに込めた想いやアフレコ時のエピソードに期待したい。
最終日の19日は初日と同じく赤根監督、木村貴宏、島村秀一の3名が登壇する。この回のみ生コメンタリ―上映となっており、作品を鑑賞しながらスタッフのトークを楽しめる。なお来場者特典として複製原画セット3種がプレゼントされる。特典は全15種でランダム配布される。
会場は17日のみ横浜ブルク13、そのほかは新宿バルト9を予定している。チケットは2月12日より販売開始。劇場窓口でも同日のオープン時より販売する。
[高橋克則]

『コードギアス 亡国のアキト最終章「愛シキモノタチヘ」』 スタッフトークショー
実施日: 2月15日(月)
実施劇場: 新宿バルト9
実施時間: 19:30の回 シアター9(上映後トークショー)
登壇者: 赤根和樹(監督)、木村貴宏(キャラクターデザイン)、島村秀一(総作画監督)

実施日: 2月16日(火)
実施劇場: 新宿バルト9
実施時間: 19:30の回 シアター9(上映後トークショー)
登壇者: 赤根和樹(監督)、井野元英二(3DCGアニメーションディレクター)、
佐藤号宙(3DCGアニメーションディレクター)

実施日: 2月17日(水)
実施劇場: 横浜ブルク13
実施時間: 19:30の回 シアター5(上映後トークショー)
登壇者: 赤根和樹(監督)、安田朗(ナイトメアデザイン原案)、河口佳高(プロデューサー)

実施日: 2月18日(木)
実施劇場: 新宿バルト9
実施時間: 21:00の回 シアター6(上映後トークショー)
登壇者: 松風雅也(シン・ヒュウガ・シャイング役)、赤根和樹(監督)、河口佳高(プロデューサー)

実施日: 2月19日(金)
実施劇場: 新宿バルト9
実施時間: 19:00の回 シアター6(生コメンタリ―付上映)
登壇者: 赤根和樹(監督)、木村貴宏(キャラクターデザイン)、島村秀一(総作画監督)

『コードギアス 亡国のアキト最終章「愛シキモノタチへ」』
2月6日(土)劇場上映開始
(C) SUNRISE/PROJECT G-AKITO
Character Design (C)2006-2011 CLAMP・ST
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • 「コードギアス 亡国のアキト」最終章の舞台挨拶にキャスト、スタッフ集結 人間らしさが溢れる作品に 画像 「コードギアス 亡国のアキト」最終章の舞台挨拶にキャスト、スタッフ集結 人間らしさが溢れる作品に
  • 4年越しにシリーズ完結 今週注目の映画: 「コードギアス 亡国のアキト 最終章」 画像 4年越しにシリーズ完結 今週注目の映画: 「コードギアス 亡国のアキト 最終章」

特集