「テラフォーマーズ/新たなる希望」dTV独占配信 林遣都、菅谷哲也が人間同士の心理バトル

ニュース

(c)BeeTV
  • (c)BeeTV
  • (c)BeeTV
  • (c)BeeTV
  • (c)BeeTV
  • (c)BeeTV
映画『テラフォーマーズ』と連動したオリジナルドラマ『テラフォーマーズ/新たなる希望』の制作が決定した。映像配信サービス・dTVの独占で4月24日に配信される。
映画や原作では描かれなかった人間同士の心理バトルを堪能できる。大型作品のスピンオフが、配信だけで楽しめる。

ドラマ『テラフォーマーズ/新たなる希望』のキャストには、映画で主演を務める伊藤英明やヒロインの武井咲をはじめ、豪華なメンバーが集結sぢた。さらにオリジナルキャストとして、林遣都、菅谷哲也、藤井武美、高岡早紀らが凍傷する。様々なドラマで主役級を務める俳優陣の起用で、ドラマ版でも大作を感じさせる。
ドラマの舞台となるのは、火星に向かう宇宙船・バグズ2号の乗船員を決める研究施設だ。映画本編で活躍する「選ばれた15人の地球人」がなぜ“選ばれた”のか、これまで謎に包まれていた理由が明らかになる。映画の世界観を再現するために本編と同じセットで撮影し、三池崇史監修・山口義高監督で前日譚を描き上げた。火星行きの志願者同士による裏切りや騙し合いを表現した心理バトルエンターテインメントに期待したい。

dTVはこれまでも映画と連動したオリジナルドラマを配信してきた。「進撃の巨人」シリーズの『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN 反撃の狼煙』をはじめ、映画をより楽しめるスピンオフはユーザーの好評を集めている。
2016年4月公開の映画『アイアムアヒーロー』のオリジナルドラマ『アイアムアヒーロー はじまりの日』の配信も決定済み。映像配信サービスとの連動企画に要注目だ。

映画『テラフォーマーズ』は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)で連載中の人気SFアクションが原作。累計発行部数・1400万部の大ヒット作である。
映画化にあたり約1億円で宇宙船・バグズ2号のセットを制作し、日本映画初のアイスランドでの撮影を敢行した。映画公開日は4月29日を予定している。
[高橋克則]

dTVオリジナル『テラフォーマーズ/新たなる希望』
配信: 4月24日(日)
原作: 作・貴家 悠 画・橘 賢一 (集英社「週刊ヤングジャンプ」連載中)
監修: 三池崇史
監督: 山口義高
出演: 伊藤英明 武井咲
篠田麻里子 太田莉菜 渋川清彦 的場浩司 青木健 黒石高大
菊地凛子 加藤雅也 林遣都 菅谷哲也 藤井武美 団時朗 高岡早紀
チーフプロデューサー: 三宅裕士
プロデューサー: 鈴木健太郎、坂美佐子、前田茂司
(c)BeeTV
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集