「銀河英雄伝説」公式サイトに謎のメッセージ アニメプロジェクトに新たな展開か

ニュース

新アニメプロジェクト「銀河英雄伝説」公式サイト
  • 新アニメプロジェクト「銀河英雄伝説」公式サイト
田中芳樹のSF小説『銀河英雄伝説』は2017年から新アニメプロジェクトがスタートする。12月28日には公式サイトに謎の文章が掲載された。原作の一節を切り取った意味深な内容で、ファンの間では様々な憶測を呼んでいる。

『銀河英雄伝説』新アニメプロジェクトの公式サイトに掲載されたのは、
「原作許諾契約が締結されたそうだ。一杯飲まないか、キルヒアイス、いい葡萄酒ワインがあるんだ。四一〇年ものの逸品だそうだ」
「けっこうですね、これでアニメ制作が具体的に進行します」、という文章だ。
原作小説「銀河英雄伝説1 黎明編」第一章「永遠の夜の中で」から、銀河帝国側の主人公・ラインハルトと親友・キルヒアイスの会話を抜粋している。

だが一部の名詞は原作許諾契約やアニメ制作というフレーズに置き換えられた。どうやら新アニメプロジェクトの制作状況を表しているようだ。どうしてこのような文章が掲載されたのか、謎が謎を呼ぶメッセージとなった。
新アニメプロジェクトのキャストやスタッフ、展開メディアはまだ明かされていない。ラインハルトとキルヒアイスを一体誰が演じるのかも気になるところだ。キャスト情報も含めた最新情報の公開に期待したい。

『銀河英雄伝説』は累計発行部数1500万部を超える人気SF小説である。1982年に第1巻が刊行され、1988年からはアニメシリーズを制作。OVA110話、外伝52話、劇場公開作品3本というボリュームで、壮大なスペースオペラの世界観を表現した。
2011年に舞台化、2012年には宝塚歌劇団によってミュージカル化され、新たなファン層も獲得している。新アニメプロジェクトは2017年開始予定。アニメーション制作は『攻殻機動隊』のプロダクション I.Gが行う。
[高橋克則]
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集