アニメ「僕だけがいない街」PV初公開 新カット多数使用 | アニメ!アニメ!

アニメ「僕だけがいない街」PV初公開 新カット多数使用

ニュース

2016年1月7日よりフジテレビの深夜アニメ枠“ノイタミナ”にて、アニメ『僕だけがいない街』が放送を開始する。三部けいの人気マンガを原作とし、2016年春には藤原竜也主演で実写映画化もされる。年明けの後のアニメファン、そして映画ファンの間でも話題を呼びそうだ。
年明け後の放送スタートを前に、本作jのPVが初公開された。初お披露目となったPVには、未公開だった新カットが多数使用されている。物語の片鱗が明らかになっている。
さらに音楽にも注意したい。梶浦由記が作詞・作曲、江口亮が編曲を担当した酸欠少女さユりが歌うエンディングテーマ「それは小さな光のような」が長尺で聴くことができる。このPVで作品の雰囲気が早くも味わえる。

また放送に向けたイベントは、書店でも実施される。12月26日からは全国の書店で『「僕だけがいない街」入門ガイドブック』の配布する。
このガイドブックは、キャストメッセージやスタッフインタビュー、コミックスのダイジェスト版などを掲載した。世界観を紹介することで本作の魅力をより多くの人に伝える。公式サイトではWEB版も公開中しており、こちらで確認することも可能だ。

さらに、放映開始直前には新宿ステーションスクエア、JR新宿駅東口改札北通路、JR秋葉原駅中二階コンコース、JRの渋谷駅と池袋駅に大型広告が登場することも明らかとなった。期間は1月4日から10日までで、新宿ステーションスクエアのみ8日までの掲出となる。本放送を前に、一層の盛り上がりを見せる本作の動向に注目だ。

『僕だけがいない街』は事件や事故など何か悪い事が起きると、それが起こる直前まで時間が戻る“リバイバル(再上映)”という不思議な能力を備えた青年・藤沼悟が主人公。とある事件をきっかけにその現象にも大きな変化が訪れ、悟は自らの過去に向き合うこととなる。
凝ったストーリーに、先読みを出来ない展開が人気の秘密だ。加えて人間ドラマが見応えたっぷりとなっている。


『僕だけがいない街』
(C)2016 三部けい/KADOKAWA/アニメ「僕街」製作委員会
《キャプテン住谷》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「僕だけがいない街」エンディングに“酸欠少女”さユり 作詞・作曲は梶浦由記 画像 「僕だけがいない街」エンディングに“酸欠少女”さユり 作詞・作曲は梶浦由記
  • アニメ「僕だけがいない街」完成披露試写会 キャストの土屋太鳳、満島真之介がトーク 画像 アニメ「僕だけがいない街」完成披露試写会 キャストの土屋太鳳、満島真之介がトーク

特集