デジタルマンガってどう描くの? comico編集部がノウハウ本を刊行

ニュース

アプリのダウンロード数が1000万を超え、いまや新しいかたちのマンガメディアとして定着したのがcomicoだ。公式マンガだけで140作品以上、さらに大量の投稿マンガが掲載され、それを全て無料で楽しめる。
掲載作品からは『ReLIFE』のような大ベストセラー、そして『ナルどマ』『ももくり』といったアニメ化、アニメ決定作品も次々に飛び出している。マンガ表現の新たな時代を感じさせる。

comicoに掲載されるマンガは、これまでの紙雑誌をベースとした作品と制作の仕方も異なっている。そんなcomicoならではのスタイルのマンガの描きかたを指南するノウハウ本が、11月11日に発売された。「デジタル漫画のテクニック-comicoスタイルを学ぼう-」である。
本書は208ページにわたり、comicoスタイルマンガの描き方について指南する。フルカラー、A4判、そしてビジュアル満載の見やすいかたちだ。

comicoスタイルと伝統的なマンガの違いから始まり、コマの種類や送りかた、吹き出しのつけかたや配色まで丁寧に解説している。また、マンガの基本であるアイデアを練りかた、キャラクターの作りかた、世界設定の考えかたもあり、これからマンガを描きたい人には便利である。
さらに現在comicoで活躍する作家のインタビューを代表作と共にたっぷり紹介した。comicoで活躍する作家をイメージし、身近に感じることも出来るだろう。

comico編集部は、本書により作家の裾野を広げることを目指している。とりわけcomicoでデビューを目指す人や作品を発表したい人に向けているが、現在、スマートフォン向けを中心に広がりつつある縦スクロールのマンガの描きかたを知るににぴったりだ。comico以外でも応用が効くだろう。



「デジタル漫画のテクニック-comicoスタイルを学ぼう-」
発売日: 2015年11月11日
定価: 2,980円(税別)
判型: A4判 フルカラー 208ページ
発行: エムディエヌコーポレーション/NHN comico(comico SHOP版)
発売: インプレス/NHN comico(comico SHOP版)
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集