「名探偵コナン」劇場版第20作目は4月16日公開 最新ビジュアルに“黒の組織”登場 | アニメ!アニメ!

「名探偵コナン」劇場版第20作目は4月16日公開 最新ビジュアルに“黒の組織”登場

ニュース

『名探偵コナン』が、2016年にアニメ化20周年の節目の年を迎える。例年公開される劇場版も第20弾となる。その公開日が2016年4月16日に決定した。
タイトルはまだ明かされていないが、最新作への期待を煽るビジュアルも発表された。その裏面にはコナンの宿敵・黒ずくめの組織の構成員たちが勢揃いしている。『名探偵コナン』のなかで重要な役割を果たしてきた“黒の組織”にフォーカスされる可能性が高まってきた。

今回発表されたイラストは黒(ブラック)ビジュアルと名付けられた。表面には挑戦的な表情のコナンが登場。横には、Gin(ジン)、Vodka(ウォッカ)、Vermouth(ベルモット)、Chianti(キャンティ)、Korn(コルン)、Kir(キール)、Bourbon(バーボン)と、黒ずくめの組織のコードネームが並んでいる。最後にはand Rum(ラム)と、原作ですら多くを語られていないボスの名が記された。
「聖域の扉が開く―」というキャッチコピーが何を意味するのか。これまで描かれなかった新展開が期待できそうだ。ポスターの裏面には7人の構成員たちが集結。不敵な笑みを浮かべるGinの表情が波乱のストーリーを予感させる仕上がりとなった。

そしてこのビジュアルが描かれたチラシの配布が決定。黒にちなんで96960枚限定で、11月7日より全国の劇場にて配布される。
さらに本作のプロモーション動画「黒(ブラック)ムービー」の配信がスタート。ラストにはサブタイトルの中に「黒」の文字が含まれていることも明らかになった。


今年公開された劇場版第19弾『名探偵コナン 業火の向日葵』はシリーズ歴代最高の興行収入44.7億円を記録。3作品連続で興行収入を更新しており、最新作にも大きな期待が寄せられている。コナンと黒ずくめの組織が直接対決を果たす本作。続報も見逃さないようにしたい。
[高橋克則]

画像:(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「名探偵コナン」「ポケモン」が上位に 電脳アニメ番組ランキング~データで見る最新トレンド~ 画像 「名探偵コナン」「ポケモン」が上位に 電脳アニメ番組ランキング~データで見る最新トレンド~
  • アニメ「名探偵コナン」が中国で同時展開 日本放送から2時間後、字幕版配信開始 画像 アニメ「名探偵コナン」が中国で同時展開 日本放送から2時間後、字幕版配信開始

特集