舞台「弱虫ペダル」過去5作品“BSスカパー!”でオンエア 第4作・第5作はTV初放送

ニュース

(c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008 (c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラスAQL、ディー・バイ・エル・クリ エイション、イープラス
  • (c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)2008 (c)渡辺航(週刊少年チャンピオン)/マーベラスAQL、ディー・バイ・エル・クリ エイション、イープラス
舞台「弱虫ペダル」シリーズの過去5作品をBSスカパー!で放送する。7月26日放送の第1作を皮切りに、5ヶ月連続で毎月1作品ずつオンエアされる。第4作と第5作はテレビ初放送のためファンの注目を集めそうだ。

舞台「弱虫ペダル」は2012年2月に第1作の上演がスタート。俳優陣が実物のロードバイクには乗らず、ハンドルのみで熱演するという大胆かつダイナミックな技法が大きな話題を集めた。その後シリーズ化され、今やチケットが発売直後に完売するほどの人気舞台に成長を遂げている。
放送ラインナップは第1作「舞台『弱虫ペダル』」から第5作「舞台『弱虫ペダル』箱根学園篇~野獣覚醒~」までの5作品だ。まず7月26日に第1作「舞台『弱虫ペダル』」、8月8日に第2作「箱根学園篇~眠れる直線鬼~」をオンエア。続いて9月に第3作「インターハイ篇 The First Result」、10月に第4作「インターハイ篇 The Second Order」、11月に第5作「箱根学園篇~野獣覚醒~」を放送する。第4作と第5作はテレビ初放送のため、舞台を見逃していた人にとっても嬉しい機会である。

『弱虫ペダル GRANDE ROAD』は「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)で渡辺航さんが連載中の自転車ロードレースマンガが原作だ。2013年にテレビアニメシリーズがスタートし、8月28日には初のオリジナル長編映画『劇場版 弱虫ペダル』の全国公開が控えている。
舞台最新作の第7作「舞台『弱虫ペダル』IRREGULAR~2つの頂上~」は10月より上演がスタート。演出・脚本は西田シャトナーさん、音楽はmanzoさんとこれまでのスタッフが揃った。公演は東京、大阪、名古屋、福岡の4ヶ所を予定している。
[高橋克則]
《高橋克則》

編集部おすすめのニュース

特集