舞台「戦国無双」 真田幸村、真田信之、石田光成の華麗なキャラクタービジュアル公開

ニュース

コーエーテクモゲームスの代表作、ゲーム『戦国無双』が舞台化される。2015年5月2日(土)~5月7日まで、都内シアター1010にて舞台「戦国無双」関ヶ原の章の公演が実施される。
本作の『戦国無双』の舞台版の3人のキャラクタービジュアルが公開になった。メインキャラクターである真田幸村、真田信之そして悲劇的な最期を遂げる石田三成である。

真田幸村演じるのは安西慎太郎だ。ミュージカル『テニスの王子様』で白石蔵ノ介を好演し、その後、『心霊探偵八雲』『ドン・ドラキュラ』と出演、着実にキャリアアップしている。今回は戦国時代のヒーロー・真田幸村を演じることになった。
一方、幸村と共に重要な位置を占めるのが兄の真田信之である。信之役は小沼将太が起用されている。こちらは2014年のミュージカル『テニスの王子様』での跡部景吾の好演が記憶に新しい。冷静で弟想いの信之をどう演じるのか、ファンには興味が尽きない。
また、石田三成役は植田圭輔である。こちらも舞台『K』、舞台『弱虫ペダル』などの人気作で重要なキャラクターを演じてきた。今回は悲劇の武将役に挑む。

いずれも舞台らしい華麗なビジュアルとなっている。クオリティも高く、納得の仕上がりである。作品から飛び出してきたかのような出で立ちも強い印象を残す。開幕近づく舞台への期待を盛り上げる。

気になる舞台のストーリーは、関ヶ原の合戦が焦点となる。『戦国無双』でも見せ場のひとつだ。またl今回脚本・演出も明らかになった。超歌劇『幕末Rock』や『ハートの国のアリス』などゲームの舞台化で手腕を発揮する吉谷光太郎が手掛ける。
現在、稽古真っ盛りとのことだ。どんな舞台になるのか、また、3人以外のキャラクターのビジュアルもきになるところである。

舞台「戦国無双」関ヶ原の章
http://www.marv.jp/special/stage-musou/
2015年5月2日(土)~5月7日(木)
劇場: 東京・シアター1010 (東京・足立区)
脚本・演出: 吉谷光太郎
原作:「戦国無双」シリーズ(コーエーテクモゲームス)

[出演]
真田幸村役: 安西慎太郎
真田信之役: 小沼将太
石田三成役: 植田圭輔
直江兼続役: 五十嵐麻朝
藤堂高虎役: 秋元龍太朗
大谷吉継役: 和田雅成
伊達政宗役: 安川純平
片倉小十郎役: 鮎川太陽
加藤清正役: 小野一貴
福島正則役: 早乙女じょうじ
島左近役: 山沖勇輝
稲姫役: 紗綾
雑賀孫市役: 金子昇
声の特別出演 松方弘樹
アンサンブル:平野勇樹 反橋宗一郎 Kan ユーキ 阿部直生 橋本顕 山田諒 仲田祥司 池田謙信 名取隆晃 浅井雄一 金森啓斗 白柏寿大 真嶋真紀人 
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集