ガルパン“あんこうチーム”がレースクイーン!PACIFIC RACING TEAM第一期スポンサー募集

ニュース

アニメ『ガールズ&パンツァー』がレーシングチームのPACIFIC RACING TEAMと新たにタイアップを組む。村山悌啓選手が乗車する車両「NAC ガールズ&パンツァーS14」がガールズ&パンツァー仕様になるほか、シーズンを通して様々なかたちでガルパンがチームを応援する。
とりわけ「NAC ガールズ&パンツァーS14」に描かれたイラストが話題を呼びそうだ。主人公の西住みほをはじめ、作品に登場する“あんこうチーム”の5人がレースククイーンの衣装に身を包んだ描き下ろしイラストになっている。いつもより少しばかりセクシーな“あんこうチーム”に注目だ。

このイラストは、チームが募集する個人スポンサーコースの特典にも登場する。個人スポンサーは、チームを応援する個人を募集するもので、ここでも『ガールズ&パンツァー』が応援する。応援特典に加えて、様々なグッズも手に入るからだ。
このスポンサーコースが、4月10日(金)の正午から募集を開始した。申し込みをチームの公式ショッピングサイトで行っている。

第一期個人スポンサーコースは3種類、「D1参戦記念コース!」「D1参戦応援コース!」「D1参戦“激”応援コース!」がある。価格は4,000円、10,000円、15,000円となっている。いずれも個人スポンサー名を公式サイト、サーキット場などにスポンサーとして名前が掲示される。さらに個人スポンサー権や個人スポンサー認定カード、ステッカーなどがある。
各コースでは、さらに今回のオリジナル描き下ろしイラストを使ったグッズがプレゼントされる。例えば「D1参戦応援コース」にはラバーストラップがつく。あんこうチームの他にアンチョビ、ダージリン、ケイ、西住まほ、カチューシャ、それにシークレットの6名が加わった11体セットといアイディアもたっぷりだ。レースと作品の両方が楽しめるのはタイアップならではだろう。

『ガールズ&パンツァー』は、2012年にオリジナルアニメとしてテレビ放映され人気を博した。戦車と女子高生という組み合わせが、人気の秘密だ。作品の舞台となった茨城県の大洗町との地域活性化の取り組みも話題となっている。
シリーズはその後OVA制作され、2015年夏には劇場版公開も決定した。ロングランで愛されている。今回のタイアップもそんななかで実現した。

PACIFIC RACING TEAM×ガールズ&パンツァー オフィシャルサイト
http://www.pacific-racing.jp/garupan_d1/
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集