「学戦都市アスタリスク」TVアニメ化決定10月放送開始 MF文庫の小説をA-1 Picturesが映像化 | アニメ!アニメ!

「学戦都市アスタリスク」TVアニメ化決定10月放送開始 MF文庫の小説をA-1 Picturesが映像化

ニュース

2015年10月期の新作テレビアニメ情報が早くも発表となった。KADOKAWAメディアファクトリー MF文庫Jで話題の『学戦都市アスタリスク』がアニメ化されることが決定した。
アニメ化の発表は、4月3日から米国シアトル市で開催中の大型アニメイベントSakura-Con 2015にてサプライズで公表された。同時に日本では4月4日25時頃にテレビコマーシャルで情報が明かされた。発表と合わせて、公式サイトと公式Twitterが相次いでオープンし、情報発信を開始した。秋に向けて期待が高まりそうだ。

『学戦都市アスタリスク』は、原作・三屋咲ゆうさん、原作イラスト・okiuraさんで刊行されている学園バトル小説だ。“アスタリスク”と呼ばれる水上学園都市“六花"を舞台に物語は展開する。アスタリスクは、世界最大の総合バトルエンターテイメント星武祭の舞台であり、六つの学園に所属する星脈世代の少年少女がここで覇を競う。
原作の三屋咲ゆうさんは本作でデビュー、イラストのokiuraさんは『IS〈インフィニット・ストラトス〉』『プラスティック・メモリーズ』のイラストでお馴染みだ。単行本は既刊が7巻まで、最新第8巻が4月24日に発売される。すでにコミカライズも進んでおり、満を持してのアニメ化と言っていいだろう。

そんな作品をアニメ化するスタッフも注目である。総監督には『魔法科高校の劣等生』や『咲-Saki-』シリーズの小野学さんを起用、監督には『うーさーのその日暮らし 覚醒編』の監督であったセトウケンジさんとなった。
キャラクターデザイン・総作画監督は、『龍ヶ嬢七々々の埋蔵金』キャラクターデザイン、『ソードアート・オンライン』総作画監督の川上哲也さんが参加する。音楽も決まっており、「プラチナ・ジャズ」シリーズのラスマス・フェイバーである。アニメーション制作はA-1 Picturesが手がける。2015年秋にどんな作品が登場するのか、いまから目が離せない。



アニメ『学戦都市アスタリスク』
http://asterisk-war.com/

[原作] 
MF文庫J「学戦都市アスタリスク」 KADOKAWAメディアファクトリー刊
著者・三屋咲ゆう イラス・okiura
[スタッフ]
総監督: 小野学
監督: セトウケンジ
キャラクターデザイン・総作画監督: 川上哲也
音楽: ラスマス・フェイバー
制作: A-1 Pictures

アニメ『学戦都市アスタリスク』
(C)2015 三屋咲ゆう・株式会社 KADOKAWA メディアファクトリー刊/アスタリスク製作委員会
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「虐殺器官」「ハーモニー」公開時期決定 Project Itohは2015年秋スタート 画像 「虐殺器官」「ハーモニー」公開時期決定 Project Itohは2015年秋スタート
  • 「K」TVアニメ第2期は2015年秋スタート予定 続編最新PV公開開始 画像 「K」TVアニメ第2期は2015年秋スタート予定 続編最新PV公開開始

特集