『ドラゴンボールZ 復活の「F」』 バトルを全身で体感 4DXでも上映決定 | アニメ!アニメ!

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』 バトルを全身で体感 4DXでも上映決定

ニュース

4月18日公開の映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』が4DXデジタルシアターにて上映されることが明らかになった。シネマサンシャイン平和島、ユナイテッド・シネマ豊洲ほかにて、アトラクション効果が搭載された映画体験を味わうことができる。

4DXデジタルシアターは映画のシーンに合わせてさまざまな演出を楽しめる体感型の劇場上映設備である。アクションシーンでは椅子が前後上下左右に動き、バイブレーションや背中への衝撃などで激しいバトルを表現する。
嵐のシーンでは水しぶきが飛び散り、風が巻き起こるなど、映画鑑賞を盛り上げるギミックを取り入れた。通常の劇場では得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感を最大限に引き出すシステムとなっている。

「ドラゴンボール」の劇場版19作目となる『ドラゴンボールZ 復活の「F」』では悪の帝王・フリーザが再び孫悟空たちに襲いかかるというストーリーだ。本作の見所であるバトルシーンを4DXで楽しめば、より作品世界に入り込むことができるだろう。
アニメの4DX上映は『劇場版「進撃の巨人」前編~紅蓮の弓矢~』で初めて導入された。「進撃の巨人」と同様に「ドラゴンボール」も激しいアクションが魅力なだけに、ロードショーへの期待が高まる発表となった。4DXは、東京、愛知、福岡をはじめ全国10館での上映を予定している。

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は2013年公開の「神と神」から約2年ぶりとなる劇場最新作だ。脚本は原作者の鳥山明さんが手がけ、主題歌に女性アイドルグループ・ももいろクローバーZ、バトルソングにマキシマム ザ ホルモンと豪華アーティストを起用した。
[高橋克則]

映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』
4月18日 国ロードショー
http://www.dragonball2015.com

4DXデジタルシアター上映予定館
東京: シネマサンシャイン平和島、ユナイテッド・シネマ豊洲
神奈: 小田原コロナシネマワールド
千葉: USシネマ木更津
静岡: シネマサンシャイン沼津(2015年春 導入予定)
愛知: 中川コロナシネマワールド、豊川コロナシネマワールド
岐阜: 大垣コロナシネマワールド(2015年4月 導入予定)
広島: 福山コロナシネマワールド
福岡: 小倉コロナシネマワールド
《高橋克則》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 『ドラゴンボールZ 復活の「F」』、日本映画史上初のIMAX3D上映 画像 『ドラゴンボールZ 復活の「F」』、日本映画史上初のIMAX3D上映
  • ももクロ、映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』 主題歌に決定 ダブルZのコラボ 画像 ももクロ、映画『ドラゴンボールZ 復活の「F」』 主題歌に決定 ダブルZのコラボ

特集