「英国一家、日本を食べる」アニメ化 監督ラレコで4月からNHKで放送 | アニメ!アニメ!

「英国一家、日本を食べる」アニメ化 監督ラレコで4月からNHKで放送

ニュース

テレビアニメ『英国一家、日本を食べる』が4月16日からNHK総合テレビで放送されることが決定した。さらにそれに先駆けて4月12日(日)から、同局のNHKワールドTVから海外向け配信も行う。英語タイトルは『Sushi and Beyond』として当初よりワールドワイドに発信する。
英国のイギリスの旅行・料理ジャーナリストであるマイケル・ブースさんによるエッセー『英国一家、日本を食べる』を原作とする。また監督とキャラクターデザインを『やわらか戦車』など知られるラレコさんが担当するのも話題だ。アニメーション制作はファンワークスが手掛ける。

ラレコ監督は数々の短編アニメのヒット作でお馴染みだ。2015年3月には『目玉焼きの黄身 いつつぶす?』のDVDの発売も決まったばかりだ。 
制作を担当するファンワークスはこれまでもラルコ監督とたびたびタッグを組んできた。その『がんばれ!ルルロロ』や『超爆裂異次元メンコバトル ギガントシューターつかさ』などの人気作品でお馴染みだ。

『英国一家、日本を食べる』は2013年4月に発売し、ネット上の口コミなどで話題となった。2014年5月には第2弾である『英国一家、ますます日本を食べる』が発売され、累計で10万部を突破している。
作品は著者が家族を引き連れて日本を北から西まで100日間にわたり、日本料理を食べ歩いたというものだ。異色のエッセイである。

テレビアニメ版では、主人公のマイケルが日本料理に関する本を読んで魅力に取りつかれ、妻のリスンと子どものアスガーとエミルを連れて日本に行く。
本場の味を確かめに、日本のあらゆる料理を食べ尽くす。「焼きそば」や「相撲部屋のちゃんこ」、「カニ」に「高級料理屋のだし汁のうま味」など気になるメニューが並ぶ。外国人ならではの視点で「和食」を実写も交えながら描いていく。

『英国一家、日本を食べる』
NHK総合テレビ 4月16日(木)0:40~1:00
(再放送)(火) 16:05~16:25

『Sushi and Beyond』
NHKワールドTV  4月12日(日)
21:10~21:30  再放送あり

原作: マイケル・ブース「英国一家、日本を食べる」(翻訳:寺西のぶ子)
キャラクターデザイン・監督: ラレコ
アニメーション制作: ファンワークス
制作: NHKエンタープライズ
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • 「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」新感覚グルメアニメ DVDが3月11日発売 画像 「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」新感覚グルメアニメ DVDが3月11日発売
  • コミケの姿を追ったNHKの特集番組「知られざる コミケの姿を追ったNHKの特集番組「知られざる"コミケ"の世界」 1月18日再放送決定

特集