コミケの姿を追ったNHKの特集番組「知られざる"コミケ"の世界」 1月18日再放送決定

ニュース

1月12日にNHK総合テレビで「知られざる”コミケ”の世界」が放送された。マンガやアニメ、ゲームファンにお馴染みのコミケを取材するとあり、SNSを中心に放送中に大きく話題となった。
一方で見逃した人も多く、またもう一度見たいという声も多かった。そうしたなかで、番組の再放送が決定した。1月18日(日) の午前3時から総合テレビで放送される。こうした早い段階での再放送決定は異例だ。

コミケはコミックマーケットの略であり、1975年から開催される世界最大規模の同人誌即売会だ。夏と冬の2回、3日間に渡って開催され、多くの人が訪れるイベントとなっている。
2014年12月に行われた“冬コミ”では3日間で56万人という冬コミの中で一番の来場者数となった。開催が近づくとSNSを中心に大きく話題となり、当日には多くの写真や名言がタイムラインを埋め尽くす。日本のアニメやマンガといったカルチャーの最大級のお祭りだ。

そのコミケをテーマに作られた「知られざる”コミケ”の世界」は1月12日の18:10という早めの夕飯時に放送された。Twitterではタイムラインにコミケという単語が溢れ、トレンドにも登場した。
どういった内容の放送がされるか注目されていたが、ベテランのコスプレイヤーやコミケを支える人、支えをコミケにしている人、幅広い年代の人々がいろいろな思いを持って参加している。そんな姿が放送された。
コミケの参加者でも知らなかった事実や、新たな発見のある番組内容となり、放送後には大きな反響があった。すぐに再放送という対応に、NHKの力の入れようが分かる。今回の放送は深い時間ではあるが、録画してでも見たい番組となっている。

「知られざる"コミケ"の世界」
NHK総合テレビ
1月18日(日)
午前3:00~3:35

*画像は番組とは関係ありません。
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集