中田ヤスタカも登壇「アップルシード アルファ」ジャパン・プレミア 国内公開は2015年1月17日 | アニメ!アニメ!

中田ヤスタカも登壇「アップルシード アルファ」ジャパン・プレミア 国内公開は2015年1月17日

イベント・レポート

中田ヤスタカも登壇「アップルシード アルファ」ジャパン・プレミア 国内公開は2015年1月17日
  • 中田ヤスタカも登壇「アップルシード アルファ」ジャパン・プレミア 国内公開は2015年1月17日
  • 中田ヤスタカも登壇「アップルシード アルファ」ジャパン・プレミア 国内公開は2015年1月17日
  • 中田ヤスタカも登壇「アップルシード アルファ」ジャパン・プレミア 国内公開は2015年1月17日
  • 中田ヤスタカも登壇「アップルシード アルファ」ジャパン・プレミア 国内公開は2015年1月17日
  • Motion picture (C) 2014 Lucent Pictures Entertainment Inc./Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.Comic book (C) 2014 Shirow Masamune/Crossroad
  • Motion picture (C) 2014 Lucent Pictures Entertainment Inc./Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.Comic book (C) 2014 Shirow Masamune/Crossroad
  • Motion picture (C) 2014 Lucent Pictures Entertainment Inc./Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.Comic book (C) 2014 Shirow Masamune/Crossroad
  • Motion picture (C) 2014 Lucent Pictures Entertainment Inc./Sony Pictures Worldwide Acquisitions Inc., All Rights Reserved.Comic book (C) 2014 Shirow Masamune/Crossroad
荒牧伸志×士郎正宗×アップルシードの最新作がついに日本で姿をみせた。『アップルシード アルファ』は2014年夏、日本に先駆け世界公開されていた話題作である。
東京・六本木で開催している第27回東京国際映画祭(TIFF)において、特別招待作品として[字幕版]でのジャパン・プレミア上映が行われた。また、2015年1月17日(土)より、原作者である士郎正宗氏監修のもと、台本とセリフを見直した日本版『アップルシード アルファ』が公開となることも発表となった。

10月28日に東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われたジャパン・プレミアの上映後に開催された舞台挨拶には荒牧伸志監督、メインテーマを担当したCAPSULEの中田ヤスタカ氏、デュナンに扮した青文学系モデルのゆらさんとブリアレオス、日本版のキャスト陣である小松由佳さん(デュナン役)、諏訪部順一さん(ブリアレオス役)、悠木碧さん(アイリス役)、高橋広樹さん(オルソン役)が登壇した。

今までの『アップルシード』シリーズとは全く異なるルックで本作を発表したことについて、荒牧監督は「全てをリブートし新しいシリーズとして、この作品の一番大切な要素である『デュナンとブリアレオスの二人』を改めてフォーカスしようと考えました。原作の一番最初に、二人が廃墟で過ごした物語が適しているだろうと思ったわけです」と述べた。またルックの大幅な変更に関してはスタッフ内部から反対の声があったことも打ち明け、「押し切る形でこのような作品になりましたが、最終的についてきてくれた全てのスタッフとキャストに感謝しています」と続けた。

メインテーマを担当した中田ヤスタカ氏は長年の「アップルシード」シリーズのファンだという。「リアルな映像から重さやパワーがものすごく伝わってきて、いい曲がすぐに浮かび楽しく作らせていただきました」と語った。
音楽は10人以上のアーティストに、本作のために新たに描き下ろしてもらったものだという。荒牧監督が「想像以上のものになった」と語る音楽には、Skrillexといった世界的なアーティストから、AKLOやパスピエ、tofubeatsなどの気鋭のアーティストが起用され、ディストピア/サイバーパンクな世界を実に効果的に彩っていた。

日本版のキャスト陣も字幕版の上映に興奮した様子で、来年公開の新たに作り替えられた[日本版]への思いを熱く語った。荒牧監督からは、[日本版]へ生まれ変わらせるにあたってブリアレオスのセリフなどが増えたことも明かされた。字幕版とは異なる印象となるだろうということだ。
3DCG映画の最前線で常に新しい挑戦を繰り返して来た荒牧監督の最新作は、想像以上のルック、質感、臨場感であった。この世界は実写でもアニメでも描き出すことは不可能だったはずだ。まさに3DCGでしかなしえない映像作品。今まで超えられないでいた一線を越えたのではないだろうか。来年1月17日に公開となる[日本版]を改めて楽しみに待ちたい。
[細川洋平]

『アップルシード アルファ』
http://appleseedalpha.jp/
2015年1月17日(土)
新宿バルト9・梅田ブルク7ほか、全国23館にて公開

Blu-ray&DVDリリース決定
1月17日から本編鑑賞者限定購入の“劇場限定版”が発売予定
2月18日には“完全生産限定版”、“通常盤”を発売予定 
《細川洋平》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース

  • CGアニメそのまま「アップルシード アルファ」デュナンとブリアレオス 東京国際映画祭レッドカーペットに 画像 CGアニメそのまま「アップルシード アルファ」デュナンとブリアレオス 東京国際映画祭レッドカーペットに
  • 「アップルシード アルファ」、東京国際映画祭に荒牧監督 日本語版キャストとティザービジュアル発表 画像 「アップルシード アルファ」、東京国際映画祭に荒牧監督 日本語版キャストとティザービジュアル発表

特集