「てーきゅう」がついに第4期突入 テニスをほとんどしないテニスアニメはさらに続く

ニュース

「テニスをほとんどしないテニスアニメ」でお馴染みの『てーきゅう』第4期の制作が決定した。8月31日、さいたまスーパーアリーナで行われたアニメ音楽の祭典アニメロサマーライブの特設ステージにて発表となった。
『てーきゅう』は、ルーツさん原作、Piyoさん作画でアース・スター エンターテイメントの「コミック アース・スター」にて連載中のマンガである。亀戸高校テニス部の女の子4人がテニスをしたりしなかったりする、抱腹絶倒の日常を描いた作品をショートアニメ化したものだ。

女の子4人は、押本ユリ、新庄かなえ、板東まりも、高宮なすのになる。押本ユリはアホな先輩に振り回されるうちにツッコミっぽい立場、新庄かなえはテニス部なのにテニスがほとんどできないボケマシーン、板東まりもは予想不可能な関西風ド変態、高宮なすのは何でもお金 で解決しちゃう謎多き天然お嬢様と、彼女たちのハチャメチャでテンポの良い展開が人気を呼んでいる。
テレビアニメは2012年秋、2013年夏、2013年秋と3シーズンにわたり放送された。ファンからの高い支持を受けて、今回第4期が実現する。

アニメロサマーライブの特設ステージにて発表した最速の続編制作情報に、会場は大盛り上がりとなった。同時開催したハイタッチ会では、ファンからの「おめでとう!」という祝福の言葉や「待ってたよ!」などの温かい言葉で、会場は熱気に包まれていた。
なお、放送日時、放送局などの詳細はこれからの発表になる。アニメは第3期まで制作され、現在はTOKYO MXにてベストセレクションを放送している。今日も明日も明後日も、4人揃っても揃わなくても、いつでも爆笑必死なテニス(?)だ。
[真狩祐志]

『てーきゅう』
/http://te-kyu.com/
《animeanime》

編集部おすすめの記事

特集