アニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」 今秋放送開始に向けて公式サイト本格オープン | アニメ!アニメ!

アニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」 今秋放送開始に向けて公式サイト本格オープン

ニュース

2014年秋放送開始予定の『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』が、いよいよ本格始動を開始したようだ。7月10日、本作の公式サイトがリニューアルオープンした。
リニューアルと伴に、新ビジュアルを掲載、さらにイントロダクションも公開された。ここで本作のストーリーコンセプトと4人の主要キャラクターの概要が明らかにされた。

4人の名前はそれぞれレオン、ヘルマン、アルフォンソ、エマとなっている。レオンは母を亡くし復讐に燃える若き魔戒騎士、そして彼を黄金騎士に育て共に旅をするヘルマン、さらに国を奪われ、民の平穏のために燃える王子アルフォンソとこれまでの「牙狼」シリーズとは様相を異にする内容だ。
また、自らの復讐のため手段を択ばない女魔戒法師エマは、重要キャラクターながら敵役かのような設定だ。この4人がどの様に絡み合うか注目される。

一方で、イントロダクションには、「魔戒騎士」や「黄金騎士」「黄金騎士ガロ」「ホラー」といった用語解説も掲載された。こちらは従来の「牙狼」シリーズと同様の言葉である。舞台や時代を大きく変えながらも、シリーズ全体に流れる世界観は同じであることが判る。
キャッチフレーズに「闇を切り裂く金色(こんじき)の牙 炎の運命は俺が継ぐ!」とあるように、黄金騎士の活躍も期待出来る。一体どんなストーリーが展開するのか?秋の放送開始を待ちたい。

『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』は人気の特撮番組「牙狼」シリーズの初のアニメ化として、発表と同時に大きな話題を呼んだ。
『坂道のアポロン』や『残響のテロル』のMAPPAが、アニメ制作する。また、監督には林祐一郎さん、シリーズ構成・脚本には『進撃の巨人』や「牙狼」シリーズなど特撮番組でお馴染みの小林靖子さんを起用する。こちらも気になる陣容である。

『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』
2014年 秋 放送開始
/http://garo-project.jp/ANIME

監督: 林祐一郎  
シリーズ構成・脚本: 小林靖子
制作: MAPPA/東北新社 
製作: 東北新社

『牙狼〈GARO〉-炎の刻印-』
(C)2014「炎の刻印」 雨宮慶太/東北新社
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

  • アニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」特報公開 全く新たなストーリーで2014年秋開始 画像 アニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」特報公開 全く新たなストーリーで2014年秋開始
  • アニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」2014年秋スタート 新ビジュアルも公開 画像 アニメ「牙狼〈GARO〉-炎の刻印-」2014年秋スタート 新ビジュアルも公開

特集