角川スニーカー文庫「新妹魔王の契約者」アニメ化企画進行中

ニュース

角川スニーカー文庫より刊行中のライトノベル『新妹魔王の契約者(テスタメント)』のアニメ化が決定した。
今回の発表は「アニメ化企画進行中」という情報のみとなっており、スタッフやキャストなどの詳細は一切明かされていない。シリーズ累計発行部数55万部を突破するヒット作の続報に注目していきたい。

本作は著者・上栖綴人さん、イラスト・大熊猫介さん(ニトロプラス)が手がけるライトノベルが原作だ。突如義妹になった二人の美少女が実は新米魔王とサキュバスで……というファンタジーアクション作品で、少し過激なお色気シーンが支持を集めている。
「スニーカー史上初! かなりHぃバトルアクション!」と銘打つ本作をどのように映像化していくのか。いずれにせよ多くのファンを熱くさせる内容になりそうだ。

現在4巻まで刊行されており、4月1日に最新第5巻のリリースが控える中での発表となった。上栖さんにとっては、2012年に放送された『はぐれ勇者の鬼畜美学』に続くアニメ化である。
また「月刊少年エース」では、みやこかしわさんによるコミカライズも好評連載中。こちらは2巻まで発表されている。

「なあ――お前、妹が欲しいって言ってたよな?」高校一年の東城刃更は父親の急な再婚宣言により、義理の妹になる二人の美少女と同棲生活を送ることになる。しかし成瀬澪と成瀬万理亜、二人の少女の正体は新米魔王とサキュバスだった……。
危うく主従契約を結ばれそうになる刃更だったが、誤って「逆」契約、刃更がマスターになってしまう。その契約のせいで様々なシチュエーションに襲われる刃更。さらに澪が他の魔族や勇者族に命を狙われていていることも判明し……。
[高橋克則]

『新妹魔王の契約者』スニーカー文庫 公式サイト
/http://www.sneakerbunko.jp/series/shinmaimaou/
《高橋克則》

編集部おすすめの記事

特集