「幕末Rock」アニメ化決定、話題のPSP用ゲームがTVに登場 AnimeJapan 2014でトークショー

ニュース アニメ

2月27日に、発売されたばかりの話題のPSP用女性向けゲームソフト『幕末Rock』が、早くもアニメ化される。3月10日、2014年7月のテレビアニメ化が発表された。
アニメ制作はスタジオディーンが担当、監督はアニメ『戦国BASARA』の川崎逸朗さん、今回も大エンタテインメントを期待したい。さらにシリーズ構成に広田光毅さん、キャラクターデザインは石井明治さん、美術監督は西倉力さんを起用する。
気になるキャストはゲーム版を引き継ぐ。坂本龍馬が谷山紀章さん、高杉晋作が鈴木達央さん、桂小五郎が森久保祥太郎さん、土方歳三が森川智之さん、沖田総司が小野賢章さんなどである。

『幕末Rock』は歌で戦う幕末革命アドベンチャーだけとあって、はっちゃけている。
世はまさに天歌泰平(ソング・オブ・ピースフル)。徳川幕府の「天歌(ヘブンズ・ソング)」により、泰平の世から民心が奪われた。「天歌」を歌うのは、最高愛獲(トップ・アイドル)新選組。その歌声は、 町娘の心(ハート)を射貫き、「雷舞(ライブ)」は世界を震撼させていた。
「天歌」以外を歌う者を捕らえ、 愛獲の力「天歌」での泰平化により支配を完璧な物としようとしていた幕府。一方で、その支配を快く思わない者たちもいた。自由とロックを愛する男、坂本龍馬もその一人。 龍馬はギター1本とロック魂を胸に立ち上がる。時代の流れを変える「志士(ロッカー)」の声技(セイギ)が、民の心を奪う者「新選組」とぶつかり合う。果たしてそのパッションは、民魂(ソウル)を解放させることができるのか?

東京ビッグサイトで開催されるAnimeJapan 2014のステージにも本作は登場する。ステージは、3月23日13時からスタート。出演は谷山紀章さん、森久保祥太郎さん、森川智之さんになる。
すでにステージの観覧応募は締め切っているが、その一部はバンダイチャンネルのライブ配信で視聴可能である。『幕末Rock』の最新情報をここで確認したい。

また、3月11日からダウンロードコンテンツの配信も開始される。アニメ化記念もあり盛り沢山の内容だ。
ボーナスシナリオの「土方歳三回顧録」、スキットの「活動漫画(アニメ)化決定記念!」、「DLC『土方歳三回顧録』配信記念!」、「先発 唐辛子 中継ぎ 唐辛子 抑え 唐辛子」を楽しめる。
[真狩祐志]

『幕末 Rock』
/http://bakumatsu.maql.co.jp/

[スタッフ]
原作: 「幕末Rock」(マーベラスAQL)
監督: 川崎逸朗
シリーズ構成: 広田光毅
キャラクターデザイン: 石井明治
美術監督: 西倉 力
撮影監督: 近藤慎与
色彩設計: 末永絢子
3DCG監督: 今垣佳奈
編集: 松原理恵
音響演出: はたしょう二
音楽: 菊谷知樹
制作: NAS
アニメーション制作: スタジオディーン
製作: 幕末Rock製作委員会

[キャスト]
坂本龍馬: 谷山紀章
高杉晋作: 鈴木達央
桂小五郎: 森久保祥太郎
土方歳三: 森川智之
沖田総司: 小野賢章 ほか
《animeanime》

関連ニュース

特集