新たにアニメ化決定! 舞台「銀河英雄伝説」ファイナル公演、帝国vs同盟の歴史を見逃すな! | アニメ!アニメ!

新たにアニメ化決定! 舞台「銀河英雄伝説」ファイナル公演、帝国vs同盟の歴史を見逃すな!

連載・コラム 高浩美のアニメ×ステージ/ミュージカル談義

舞台『銀河英雄伝説』ファイナル公演、帝国軍vs同盟軍の“激突”銀河の歴史を見逃すな!
そして新たにアニメ化決定!
銀河の歴史がまた1ページ。


高浩美の
アニメ×ステージ&ミュージカル談義
[取材・構成: 高浩美]


■ 最後まで(ラインハルト)役を全うさせて頂けたことがとても幸せ

舞台『銀河英雄伝説』が今回の10作目でいったん幕を閉じる。2011年から年3本のペースで上演され、そのどれもが違うストーリー、公演のたびに新しい試みがあって演劇的になかなかエキサイティングなシリーズであった。
また、“これは当たり役”というキャスティングもあり、回を重ねる毎に俳優陣にも変化が見られ、それも楽しみのひとつであった。初回は青山劇場、ラストも青山劇場での公演、スタッフ・キャスト陣は感慨深いものがあるだろう。

ラインハルト役の間宮祥太朗は「先ずは、1年半前の『輝く星 闇を裂いて』から、今回のファイナル『激突』まで5公演にわたり、出演させて頂いたこと、それから、最後まで役を全うさせて頂けたことがとても幸せで、感謝の思いがあふれています。最後の公演、ラインハルトという役を、人間を昇華し、原作やアニメファンの方々にも間宮祥太朗のラインハルトとしてうなずいて頂ける様、画竜点睛を目指し、精進致しますので、温かく、時に厳しく、見守って頂ければ、本望です。」と語る。
ラインハルトは激動の人生を歩む。そして“宇宙を手に入れる”という野望に向かって突き進んでいく。演じるにはパワーが必要である。そのラインハルト役をやり遂げるのは観ていても並大抵のことではないのは容易に想像出来る。それだけに今回のファイナル公演は感無量であろう。

「有終の美を、そして皆々様の心に生き続ける物語をお客様に届けようと、今全員で作り上げています。そしてその作品が十人十色の感性に、様々な受け取り方で、どんな風に伝わるのか。それをとても楽しみにしています。青山劇場という銀河で皆様と出会える事、心待ちにしております。」と語ってくれた。
演出は映画監督の崔洋一、満を持しての布陣でキャスト・スタッフが一丸となって青山劇場に乗り込む。期待大、である。

《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 舞台「銀河英雄伝説」 演出・ヨリコジュン氏インタビュー 画像 舞台「銀河英雄伝説」 演出・ヨリコジュン氏インタビュー
  • 舞台「銀河英雄伝説」の集大成をお見せいたします!多賀英典プロデューサー 画像 舞台「銀河英雄伝説」の集大成をお見せいたします!多賀英典プロデューサー

特集