「美少女戦士セーラームーン」 新作アニメ今夏7月全世界同時配信決定 制作・東映アニメ

ニュース アニメ

かねてより製作決定が話題となってきた『美少女戦士セーラームーン』の新作アニメのリリース時期が正式に決定した。2014年7月に動画配信の大手ポータルであるニコニコ動画にて、全世界同時配信を実現する。
本作は『美少女戦士セーラームーン』20周年プロジェクト」の一環として製作されている。世界的な人気タイトルの新作アニメという大型企画だが、リリースは動画配信先行、さらにそれが世界同時という挑戦的な試みとなっている。世界のファンが同時に、新しいアニメ『美少女戦士セーラームーン』を体験することになる。

また、気になるアニメ制作は、東映アニメーションが担当することも明らかになった。監督は2009年に『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』でメガヒットを生み出した境宗久さんが起用される。シリーズ構成は小林勇次さん、そして主題歌はすでに発表されている ももいろクロバーZが参加となる。

スタッフ発表と同時に、本作の梅澤淳稔プロデューサー、境宗久監督がコメントを寄せている。このなかには、まだ明らかにされていないストーリーを窺わせるヒントも隠されている。
梅澤プロデューサーは、“旧作アニメをリメイクするのではなく、武内先生の原作を改めてゼロからアニメ化するという、とんでもないプロジェクトです”と語る。新作アニメ『美少女戦士セーラームーン』が多くの人の期待を背負い今年7月に登場する。

[プロデューサー・梅澤淳稔さん コメント]
「今回の『美少女戦士セーラームーン』の再アニメ化は、旧作アニメをリメイクするのではなく、武内先生の原作を改めてゼロからアニメ化するという、とんでもないプロジェクトです。
今までにない、全く新しい『美少女戦士セーラームーン』を皆様にお見せするべくスタッフ一同がんばっておりますので、どうぞご期待下さい。」

[監督・境宗久さん コメント]
「東映動画に入社した年にちょうど始まり、みるみるうちに人気を博したこの作品。まさかその20年後に自分が担当することになるとは思いもよりませんでしたが、当時参加していたスタッフを羨望の横目で眺めていたので、この巡り合わせに感謝です。頑張ります。」

『美少女戦士セーラームーン』 20周年プロジェクト公式サイト
/http://sailormoon-official.com/

『美少女戦士セーラームーン』 新作アニメ
配信: ニコニコ動画にて全世界同時配信

[スタッフ]
原作: 武内直子
監督: 境宗久
シリーズ構成: 小林雄次
アニメーション制作: 東映アニメーション
《animeanime》

関連ニュース

特集