河森正治総監督「ノブナガ・ザ・フール」 Live Voice出演に宮野真守、日笠陽子、櫻井孝宏発表 | アニメ!アニメ!

河森正治総監督「ノブナガ・ザ・フール」 Live Voice出演に宮野真守、日笠陽子、櫻井孝宏発表

ニュース アニメ

「マクロス」シリーズや「アクエリオン」シリーズの河森正治さんを総監督に迎えた大型企画が多次元プロジェクト「The Fool」だ。2013年春の東京国際アニメフェア2013のサテライトブースにて、河森正治さん自ら告知し、発想の豊かさやプロジェクトの広がりで注目された。
その多次元プロジェクト第1回作品『ノブナガ・ザ・フール』の新しい情報が、一挙に公開された。ライブエンタテイメントとなる『ノブナガ・ザ・フール』のLive Voice出演者が一部発表になった。

まず、物語の中心となるオダ・ノブナガ役を宮野真守さんが演じる。さらにジャンヌ・カグヤ・ダルク役を日笠陽子さん、アケチ・ミツヒデ役を櫻井孝宏さんが務める。人気の声優が並び、多くのファンの話題を呼びそうだ。
本作は、このほかトヨトミ・ヒデヨシ、イチヒメ、レオナルド・ダ・ヴィンチなど出演が予定されている。こちらのLive Voice出演者は今後の発表となる。

そして出演者の一部は、オーディションで決定する。チャチャ、ハツ、ゴウの名前の3役である。いずれもアケチ忍軍のくノ一研修生で、チャチャがおっとり、お色気系、ハツがキャピキャピ、元気系、ゴウがストイック、ツンデレ系という性格を設定している。
応募の条件は、16歳から24歳までの未婚の女性、レコード会社および出版社と契約のない者などとなっている。また、歌と役を1人で演じられることも求められる。詳細は、公式サイトで確認出来る。
オーディションに合格した3名は、3人組ユニットとして参加することになる。こちらも気になるプロジェクトである。

『ノブナガ・ザ・フール』は、今冬にシリーズ初回公演が予定されている。さらに2014年の夏にかけて計3回の公演を予定する。
舞台はかつて天空を結ぶ竜脈でつながれていた東の星と、西の星である。ふたつの星は終わりなき戦乱により、争いを続けていた。さらに戦乱の背後には、伝説に紡がれた超テクノロジー「神器」の復活があった。
今回、プロジェクトの新ビジュアルも、公開されている。そこからは個性豊かなメカとキャラクターの融合が伝わって来る。

多次元プロジェクト“The Fool”
/http://the-fool-project.jp/
《真狩祐志》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 河森正治監督の新企画第1弾「ノブナガ」多次元プロジェクト「The Fool」始動 画像 河森正治監督の新企画第1弾「ノブナガ」多次元プロジェクト「The Fool」始動
  • 河森正治監督 新世代の運転支援システム「アイサイト」を変形ロボットに変える 画像 河森正治監督 新世代の運転支援システム「アイサイト」を変形ロボットに変える

特集