「Wake Up, Girls!」 「らき☆すた」スタッフ再集結の話題作、公式サイト始動 

ニュース アニメ

6月10日、アニメプロジェクト『Wake Up, Girls!』の公式サイトがオープンした。また、Twitterアカウントも開始するなど、本格的に動き出す。
『Wake Up, Girls!』は、アニメ『らき☆すた』を手がけた監督の山本寛さんによる新作アニメだ。脚本・構成の待田堂子さん、音楽の神前暁さん(MONACA)といったアニメ『らき☆すた』のスタッフ再集結で話題を呼んでいる。

2012年秋には「Wake Up, Girls!オーディション」を開催してメインキャストを務める声優7人も選出されたことでも話題になっている。早速公開された公式サイトでも、メインキャストの情報が明らかにされている。
また、7月28日に開催される「ワンダーフェスティバル2013」にて山本寛監督、待田堂子さん、神前暁さん、声優の加藤英美里さんが登壇するイベントが実施される。その中でオーディションで選ばれた7人の初お披露目をする。

『Wake Up, Girls!』は、東北は宮城県の仙台市を舞台としてアイドルを目指す少女達の青春群像劇である。
心に傷を負った者、自分の居場所を探す者など、日々7人それぞれが自分の抱える問題と対峙する。その7人が互いに向き合い、力を合わせて一歩ずつ夢に近づいていくサクセスストーリーが描かれる。

メインキャストを演じるのは、いずれも全国応募総数2000人以上の中からオーディションを突破した7人。しかし難関を突破したとはいえ経験はゼロだ。
1日も早くデビューを目指し、厳しいレッスンに明け暮れる彼女達が劇中とシンクロする。視聴者の思い入れも強まっていくことだろう。

山本寛監督はこの企画に際し「舞台を宮城仙台に置き、“東北”から、元気で自由闊達な少女たちを、ドラマチックに描きます。七人の少女たちが結集し、人間臭さや人情を交えつつ、アイドルという華やかなステージを目指してひたむきに振舞う、眩いほど美しい様を見て、応援してください」と語る。

『らき☆すた』から6年後のスタッフ再集結、選ばれた7人のメインキャスト。そして仙台の街を見下ろす少女達のメインビジュアル。今後のさらなる情報にも注目していきたい。

『Wake Up, Girls!』
/http://wakeupgirls.jp/
《真狩祐志》

関連ニュース

特集