伝説の声優バンド:スラップスティックが復活 三ツ矢雄二、野島昭生、古谷徹、古川登志夫 | アニメ!アニメ!

伝説の声優バンド:スラップスティックが復活 三ツ矢雄二、野島昭生、古谷徹、古川登志夫

ニュース イベント

70年代から80年代にかけて活躍した、伝説の声優ユニットバンドが復活する。声優のアーティスト活動の黎明期に活躍したスラップスティックだ。
当時のメンバーだった野島昭生さん、古谷徹さん、古川登志夫さん、三ツ矢雄二さんらが再び集まる。9月13日から16日までの四日間、天王洲銀河劇場にて「スラップスティック・リメンバー・コンサート ~曽我部和恭・鈴置洋孝を偲んで~」を開催する。ライブのタイトルには、メンバーであったが他界した二人の名前が冠せられた。

スラップスティックは1977年に結成された。当時としては珍しい人気声優陣によるバンドである。
10年近くに及ぶ活動では、アルバム17枚をリリースした。1986年の解散後、限定ライブを一度開催したものの、大規模な活動は行われなかった。メンバーの全員が大御所声優となり多忙であるがゆえに、再結成を望む声があっても実現できなかったためである。今回のライブイベントは、長年のファンはもとより、現代のアニメファンや映画ファンにとっても嬉しいイベントだ。

また開催日毎に様々なゲストが出演することも決定した。13日と14日は山寺宏一さん、日高のり子さん、関俊彦さんが登場する。3人はスラップスティックと同じように、声優ユニット・バナナフリッターズとして活動した経歴を持っている。当日は二つのグループが奇跡の復活を果たす夢の舞台となる。
そして、15日と16日には今なお多くのアニメや映画などで活躍する水島裕さんがイベントに駆けつける。当時の思い出や、今だからこそ明かせる秘話に期待したい。

チケットは5月12日20時より先行受付を開始する。SS席が6900円、S席が6300円だ。これだけの豪華声優陣が登壇するイベントは珍しく、最初で最後の企画になる可能性も充分考えられる。伝説のバンドの復活を是非この目で見届けたい。
[高橋克則]

スラップスティック公式サイト
/http://slapstick.jp/

「スラップスティック・リメンバー・コンサート ~曽我部和恭・鈴置洋孝を偲んで~」
期間: 2013年9月13日(金)~16日(月・祝)全4公演
会場: 天王洲 銀河劇場
出演: スラップスティック(野島昭生、古川登志夫、古谷徹、三ツ矢雄二)

[ゲスト]
13、14日: バナナフリッターズ(山寺宏一、日高のり子、関俊彦)
15、16日: 水島裕

[チケット]
SS席: 6900円(特製紙テープ付) S席: 6300円
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 第七回声優アワード 富山敬賞受賞 三ツ矢雄二特別インタビュー 画像 第七回声優アワード 富山敬賞受賞 三ツ矢雄二特別インタビュー
  • 三ツ矢雄二と日高のり子が朗読 「親が死ぬまでにしたい55のこと」がブレイク中 画像 三ツ矢雄二と日高のり子が朗読 「親が死ぬまでにしたい55のこと」がブレイク中

特集