アニメと異業種のコラボ推進 アニメビジネス・パートナーズフォーラム第2期スタート | アニメ!アニメ!

アニメと異業種のコラボ推進 アニメビジネス・パートナーズフォーラム第2期スタート

ニュース 行政

日本動画協会は、アニメやキャラクタービジネスの市場拡大を目的としたプロジェクト「アニメビジネス・パートナーズフォーラム」(略称・ABPF))を運営している。アニメ関係の権利者各社と様々な分野の異業種間交流によって構成される会員組織である。
その第2期が5月下旬からスタートする。2012年9月から2013年3月まで開催された第1期では、日本動画協会会員社20数社と一般参加社60社以上が参加した。

「アニメビジネス・パートナーズフォーラム」は、クールジャパン戦略を推進する「チーム・ジャパン」として、パートナービジネス開発に向けた活動に注力してきた。アニメの持つビジネスポテンシャルを、異業種とコラボレーションすることで拡大しようというものだ。
第2期では、アニメとキャラクターの関係者が異業種とビジネスパートナーを組むことに向け、各会員企業のニーズに合わせた企画を実施する。それぞれセミナー、交流会/プレゼンテーション・マッチングセミナー、ビジネス開発プロジェクトというプロセスに分け、第1期以上の成果を目指している。

とりわけ、セミナーでは、アニメビジネスだけにとどまらず、メディア・コンテンツビジネスの構造や最新事例を紹介するシリーズセミナーを行う。アニメの海外展開や、ライセンスビジネス、オンラインゲーム・スマホアプリ、アニソン・声優ライブに特化したものなど、全7種を各3回、合計21回開催する。
参加者はすべてのセミナーを受講することができ、ビジネス創出効果が大きいプログラムとなっている。ABPFの内容詳細、スケジュール、参加申込などは公式サイトに記載されている。

日本のアニメの海外市場は推計2457億円、国内のアニメ商品化市場は推計6421億円規模と言われている。ABPFは異業種企業とコラボレーションを行い、それぞれ1兆円規模に拡大することを目標にスタートした。
第2期開催に向け東京国際アニメフェア2013で記念シンポジウムを開催するなど、さらなる周知を図り、プロジェクトを進めている。
[高橋克則]

アニメビジネス・パートナーズフォーラム
/http://abpf.jp/

セミナー詳細
/http://abpf.jp/seminar.html
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • アジアの日本アニメの状況を報告 秋葉原・アジアビジネス・パートナーズフォーラム 画像 アジアの日本アニメの状況を報告 秋葉原・アジアビジネス・パートナーズフォーラム
  • GyaOとグリー アニメ製作投資のコンテンツファンド設立 ヤフーとアニメビジネス推進 画像 GyaOとグリー アニメ製作投資のコンテンツファンド設立 ヤフーとアニメビジネス推進

特集