「エヴァレーシング」新レースクイーン決定 3月20日原宿エヴァストアでお披露目

ニュース 話題

2010年の設立以来、モーターファン、アニメファン、そして世の多くの人に注目を集めてきた「エヴァンゲリオン レーシング」。この春、そのチームに大きな話題がもたらされた。チームのアピールに大きな役割を果たしてきたレースクイーンが、新しいメンバーに替わる。
一体、新しいレースクイーンはどんなキャラクターになるのか注目されている、3月20日、彼女たちが初めてファンの前に姿を見せる。

3月20日に、原宿のエヴァ公式ショップ「EVANGELION STORE TOKYO-01」にてこの関連イベントが開催される。当日は鈴鹿8耐参戦マシンであるエヴァRT初号機トリックスターの展示や、新たに結成したエヴァンゲリオンレースクイーン2013の5人がお披露目となる。
レースクイーンはショップスタッフとして接客を行い、展示マシンと一緒に2ショットの記念撮影をすることもできる。トークステージでは2輪チームの鶴田竜二監督を迎え、モータースポーツの魅力を語っていく。普段はレース会場でしか購入することのできない商品も特別に販売される。

また3月20日から31日の期間中、エヴァレーシンググッズを含めて3000円以上購入すると、非売品のエヴァンゲリオンレーシングのロゴステッカーが1枚プレゼントされる。なくなり次第終了のため注意が必要だ。
またイベント会場では、当日に限り個人スポンサーの正会員を受付する。2013年度は速乾Tシャツ、カッティングステッカー(2種)、マルチケースの特典グッズがついて25000円(税別)となっている。特典グッズに使用している新しいエンブレムのデザインは、アニメ本編でメカニックデザインを担当した山下いくとさんが制作した。会場で申込すると、レースクイーン5人とチェキで記念撮影できる撮影券、会員専用マイページで使用できるシンクロカードなどがプレゼントされる。
さらに折り紙でペンペンを作ってサーキットへメッセージを届ける企画「ペンペン補完計画」も実施する。「エヴァンゲリオン レーシング」の2013年度の活躍に期待しよう。

「エヴァンゲリオン レーシング」は、自動車レース「SUPER GT 300クラス」や2輪レース「鈴鹿8時間耐久ロードレース」などに参戦し、注目を集めたレースチームだ。話題性だけでなく、実力も兼ね備えている。
また、エヴァをモデルにしたマシンや、プラグスーツを模したコスチュームのレースクイーンも大きな話題を振りまいた。新しくチームに加わる彼女たちの活躍にも期待したい。
[高橋克則]

2013年エヴァレーシング新レースクイーンお披露目イベント
/http://www.runat.co.jp/teamruna/evaracing13/eventannounce/evangelion_store3.html

エヴァンゲリオンレーシング公式HP
/http://eva-racing.com
EVANGELION STORE TOKYO-01
/http://www.evastore.jp/real/index.html
営業時間:10時~19時 年中無休
《animeanime》

関連ニュース

特集