「ガラスの仮面ですが」予告編発表日時を告知 3月17日20時59分30秒

ニュース アニメ

3月17日20時59分30秒に『ガラスの仮面ですが』の30秒予告編スポット映像が、BS12ch TwellVで初オンエアされる。放映にあたってのキャッチコピーは、「美内先生、ごめんなさい! ついに予告編映像を放送しちゃいますけど、大丈夫ですか!?」、かなり力が入った様子も窺える。

『ガラスの仮面ですが』は、名作マンガと名高い『ガラスの仮面』をギャグアニメとして映像化する驚きの作品だ。原作者の美内すずえさんが驚愕したことで話題を呼んだ。
テレビ放送は4月7日からスタートするが、その番宣予告の放送時間をさらに予告するユニークな宣伝となった。3月17日20時59分30秒に、話題作の一端が確認出来る。

また、予告編の放送を前に、このほど出演声優も発表になった。なんと北島マヤと月影千草はダブルキャスト、中根久美子さんが演じる。さらにマヤのライバル姫川亜弓は白石晴香さん、紫のバラの人こと速水真澄役は高橋伸也さんだ。
それぞれ中根久美子さんは『それいけ!アンパンマン』まいたけちゃん役ほか、白石晴香さんは『コクリコ坂から』の松崎空役など、高橋伸也さんは『ホビッチョ』のたかはしさん役などで知られる。ベテラン俳優が異色作に挑戦する。

『ガラスの仮面ですが』はこれまでも様々な作品の新しい表現に挑んできたDLEが制作する。『秘密結社鷹の爪』で知られるDLEは視聴者に驚きを与えることを得意とする。本作でも、そうした新しさに期待をしたいところだ。

『ガラスの仮面ですが』
/http://garasunokamendesuga.ponycanyon.co.jp/
《animeanime》

関連ニュース

特集