「銀河へキックオフ!!」がキッズ向けのボードゲームに 2月23日発売

ニュース グッズ

2012年4月からNHKで放映されている人気のサッカーアニメ『銀河へキックオフ!!』が、ボードゲームになる。玩具会社のウィズは、作品の世界観を活かしたゲーム『銀河へキックオフ!! フリーキック魂』が発売される。
ゲームは、ボード上に『銀河へキックオフ!!』のキャラクターたちがディフェンダーとして配置されている。プレイヤーはそれを相手にフリーキック対戦をする。対象年齢は6歳以上、子どもたちが気軽に楽しめるアクションボードゲームとなった。

『銀河へキックオフ!!』は、2012年4月にテレビ放映スタートしたアニメシリーズだ。サッカーが大好きな小学生・太田翔が主人公。彼を中心に、少年少女がサッカーで世界の頂上を目指す姿を描く。
キャラクターたちの友情と成長、そしてサッカーの楽しさを描き子どもたちの支持を集める。今回はそんな楽しさがテレビから飛び出す。

またウィズは、同日に「フリーキック魂 JAPAN NATIONAL TEAM with PansonWorks Ver.」も発売する。JFA公認のサッカーのボードゲームだ。ゲームのルールは、『銀河へキックオフ!! フリーキック魂』とほぼ同じかたちとなっている。
ゲームはいずれも税込2625円、全国の玩具店、量販店玩具売り場、またサッカー用品店やインターネットショップでも販売する。

『銀河へキックオフ!!』 アニメ公式サイト
/http://www9.nhk.or.jp/anime/ginga/

ウィズ 
/http://www.wizinc.co.jp/



銀河へキックオフ!! フリーキック魂
販売価格: 各2625円(税込)
発売日: 2013年2月23日(土)
プレイ人数: 2人 対象年齢 6才以上
発売元: ウィズ

フリーキック魂 JAPAN NATIONAL TEAM with PansonWorks Ver.
販売価格: 各2625円(税込)
発売日: 2013年2月23日(土)
プレイ人数: 2人 対象年齢 6才以上
発売元: ウィズ
《animeanime》

関連ニュース

特集