フィギュアで再現、エヴァの世界 海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド関東初 | アニメ!アニメ!

フィギュアで再現、エヴァの世界 海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド関東初

ニュース イベント

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の大ヒットが続く中で、エヴァの世界を表現した新たな展覧会が開催される。2月2日から3月10日まで、「海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド」が千葉県船橋市で行われる。
会場は三井ショッピングパークららぽーとTOKYO-BAY 南館 2階 LaLaPALルームとなる。海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワール」は海洋堂の人気可動フィギュアシリーズであるリボルテックを使ってエヴァンゲリオンの映像世界を立体化した展覧会だ。

会場では自由なポーズがとれる可動フィギュアと箱型ジオラマの照明効果によって、劇中の名シーンがドラマチックに再現されている。その数はなんと40以上、会場に並べられたジオラマがエヴァンゲリオンの新しい世界を生み出している。
また会場では今まで海洋堂が製作してきたエヴァンゲリオンのフィギュアも同時公開される。フィギュアメーカーの老舗として名高い海洋堂のリボルテックは同社の集大成とも言えるシリーズだ。
スタイリッシュで動きのあるポーズを再現できるリボルテックは可動フィギュアに大きな革命をもたらしたと言われている。海洋堂のエヴァンゲリオンフィギュアの歴史も併せて紹介される本展覧会では、その造形技術を目撃することができる。

また入場者には海洋堂製ミニフィギュアのプレゼントも用意されている。さらに特設ショップでは海洋堂のフィギュアやエヴァグッズなども販売も行うなど、盛り沢山の内容となっている。
展覧会は2012年10月から2013年1月まで滋賀県の「海洋堂フィギュアミュージアム」にて開催されていた特別展だ。現地で大好評を博した。今回はその関東初進出になる。より多くの人々がフィギュアで再現されたエヴァンゲリオンの世界を楽しむことができる。入場料は600円となる。
[高橋克則]

海洋堂エヴァンゲリオンフィギュアワールド
/http://www.ryuyukan.net/2013/01/tokyobay201322310.html

期間: 2月2日(土)~3月10日(日)
会場: 三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY LaLaPALルーム(南館2F)
入場料: 大人、こども(小学生以上) 600円
時間: 10時0~20時 (金・土・日・祝日/休日は21時まで)
※2月21日(木)は休館
《animeanime》
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

  • 海洋堂が世に問う 究極のフィギュア「カプセルQミュージアム」 画像 海洋堂が世に問う 究極のフィギュア「カプセルQミュージアム」
  • ボーメ作 セラムン原型が美術オークションに(10/14) 画像 ボーメ作 セラムン原型が美術オークションに(10/14)

特集